さがみはら中央区版 掲載号:2019年7月25日号 エリアトップへ

「健康」学ぶ場開設 上溝に参加型新施設

社会

掲載号:2019年7月25日号

  • LINE
  • hatena
とろみボタンつき「カップ式自動販売機」とスタッフ
とろみボタンつき「カップ式自動販売機」とスタッフ

 健康に関する様々な情報を共有し、学べる参加型コミュニティー施設として1日、かみみぞクリニックビル内に「口腔栄養健康センター МE-BYO」が開設された。同センターを運営するのは医療法人社団カワサキ(川崎正仁理事長)。

 同センターは「病気を予防するためのノウハウを主体的に学ぶ」事を目的としている。誰でも参加でき、健康に関する情報交換の場となっている。

 オープン以来、管理栄養士による料理試食などを行っている同センター。今後も運動や食事など、参加者同士で意見交換できるような場を設ける予定。同法人の川崎理事長は「健康についての正しい知識を広めていく場になれば」と話している。

市内初「とろみつき」自販機も設置

 同センターでは市内で初めて、飲み物に「とろみ」をつけることができるカップ式自動販売機を設置。とろみづけにより、高齢者をはじめ嚥下(えんげ)機能が低下した人の誤嚥や窒息を予防できる。

 この自動販売機は「嚥下障害があっても美味しいコーヒーが飲みたい」という患者の声から設置に至った。挽き立てのコーヒーの他、お茶やジュースなど数種類の飲み物が楽しめる。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

マイケルリトル、ベスト15に

三菱重工

マイケルリトル、ベスト15に スポーツ

ラグビーTL(トップリーグ)で初受賞

6月10日号

淵野辺から魅力発信

はやぶさWEEK

淵野辺から魅力発信 社会

「マンホール」「体操」「グルメ・グッズ」で盛り上げ

6月10日号

自転車事故減へ安全啓発

自転車事故減へ安全啓発 社会

中央区職員ら呼び掛け

6月10日号

やまゆり園で追悼式

やまゆり園で追悼式 社会

7月20日  現地で初

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円(税込) 城山商工会

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter