さがみはら中央区版 掲載号:2019年8月15日号 エリアトップへ

勇壮 「手筒花火」に歓声 大野北銀河まつりで披露

文化

掲載号:2019年8月15日号

  • LINE
  • hatena
愛知県豊橋市が発祥という、人が抱え上げる吹き上げ式の「手筒花火」。持ち上げられた筒から大きな火柱が上がる様子=3日、鹿沼公園野球場
愛知県豊橋市が発祥という、人が抱え上げる吹き上げ式の「手筒花火」。持ち上げられた筒から大きな火柱が上がる様子=3日、鹿沼公園野球場

 第31回大野北銀河まつりが3日、4日に鹿沼公園で開催された。同実行委員会(山口信郎(のぶお)実行委員長)が主催。

 2日間で3万5千人が来場した同まつり。会場には50店ほどの出店が並び、特設ステージでは地元の子どもたちや学生、市民団体のほか、プロのアーティストのパフォーマンスが披露され、大いに盛り上がっていた。

 3日に行われたメインイベントの手筒花火は、地元企業のウイッツとアポコミの提供で開催。カウントダウンとともに1発目の花火が点火され、火花が噴出するなか大型の筒が花火師によって抱えあげられると、会場は歓声に包まれた。孫と夫婦で来場したという男性は「最後にボーンと爆発したのは驚いたが、迫力があり面白かった」と笑顔を見せた。

 山口実行委員長は「幼児から高齢者まで住民の誇りとなり、ふれあいの場になればとまつりを企画した。大勢の方が来てくれて、喜んでもらえて嬉しい」と話した。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

三遊亭小遊三さんインタビュー

三遊亭小遊三さんインタビュー 文化

5月、市民会館で名人会

2月27日号

ライズ、新ヘッド就任

ライズ、新ヘッド就任 スポーツ

須永氏に替わり城ヶ滝氏

2月27日号

ヤマハに69失点で完敗

三菱重工

ヤマハに69失点で完敗 スポーツ

ウィングに最多トライ許す

2月27日号

児童の安全 地域で見守る

児童の安全 地域で見守る 社会

田名小安全ボランティア

2月27日号

夢と思い出、ケーキに描く

夢と思い出、ケーキに描く 教育

淵東小6年生が制作

2月27日号

「SCの事 もっと知って」

「SCの事 もっと知って」 社会

児童主体でPR動画制作

2月27日号

地域連合が災害支援

地域連合が災害支援 政治

市に100万円を寄付

2月27日号

あっとほーむデスク

  • 2月27日0:00更新

  • 2月20日0:00更新 スポーツ

  • 2月13日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月27日号

お問い合わせ

外部リンク