さがみはら中央区版 エリアトップへ

2019年8月の記事一覧

  • 乳癌は怖くない

    北里大学病院 乳腺甲状腺外科だより 第2回

    乳癌は怖くない

     乳癌は日本人女性の10〜11人に1人が罹患すると言われており、非常に身近な疾患です。ホルモン感受性の有無やHER2蛋白の有無により4つのサブタイプに...(続きを読む)

    8月15日号

  • 産学連携でMV(ミュージックビデオ)をゼロから制作

    学生が企画立案から監督、撮影、編集等全てに挑戦 桜美林大学

    産学連携でMV(ミュージックビデオ)をゼロから制作 教育

    BSドラマ主題歌『ゆら・ゆら・ゆら』

     桜美林大学芸術文化学群ビジュアル・アーツ専修の学生が、福岡を拠点に活動するポップビートバンド「図鑑」の楽曲で、BSドラマ『のの湯』主題歌『ゆら、ゆら、ゆら』の...(続きを読む)

    8月15日号

  • 中村 清貴さん

    相模原安全運転管理者会の会長に就任した

    中村 清貴さん

    南区磯部在住 67歳

    「人が好き」から広がる世界 ○…「はい、お疲れ様」。電話での第一声は、いつも相手を労う言葉。「人が好きなんだよね」と話す穏...(続きを読む)

    8月15日号

  • 条件に応じて上限額に差

    幼児教育・保育無償化10月スタート

    条件に応じて上限額に差 教育

    うちの子は対象?

     子育て世帯の経済的負担軽減を目的として、10月1日(火)から幼児教育・保育の無償化がスタートする。預け先や子どもの年齢、保護者の所得に応じて、全額無償になる場...(続きを読む)

    8月15日号

  • 財津和夫さんインタビュー

    財津和夫さんインタビュー 文化

    11月、市民会館で公演

     「TULIP」のボーカリストで、「青春の影」や「サボテンの花」、「心の旅」などの名曲でおなじみの財津和夫さんと、同じくボーカリストの姫野達也さんによる「財津和...(続きを読む)

    8月15日号

  • 救助技術2種目で全国へ

    救助技術2種目で全国へ 社会

    市消防隊員が制覇めざす

     相模原市消防局の隊員8人が、8月25日(日)に岡山県で開催される第48回全国消防救助技術大会に「障害突破訓練」と「ほふく救出訓練」の2種目で出場する。同大会は...(続きを読む)

    8月15日号

  • 市慰霊塔で終戦日参拝

    市慰霊塔で終戦日参拝 社会

     市戦没者遺族会(河本文雄会長)と市は、本日8月15日に市慰霊塔(南区東大沼1の17の1)で終戦記念日の参拝事業を実施する。午前11時から午後2時までで、自由に...(続きを読む)

    8月15日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月15日0:00更新

     毎年この時期は高校野球から目が離せない。気付けば、一日テレビにかじりついていることもある。一方で気になるのは日程面。いくら若い10代といえど、炎天下の中で毎日...(続きを読む)

    8月15日号

  • 職員の資質向上に一役

    保育者ステップアップ研修

    職員の資質向上に一役 教育

    人手不足、多忙に懸念も

     現場での保育の質向上を図ろうと、保育士や幼稚園教諭らを対象に市が行っている「相模原市保育者ステップアップ研修」が2年目を迎えた。手厚い内容が好評の一方、現場の...(続きを読む)

    8月15日号

  • 「洪水・土砂」想定し初実施

    市風水害対策訓練

    「洪水・土砂」想定し初実施 社会

    困難者誘導などに課題も

     近年増加する洪水や土砂災害に備えるため、境川流域を含む大野北地区でこのほど、市風水害対策訓練が行われた。洪水と土砂災害の両方の災害を想定した訓練は市内初。訓練...(続きを読む)

    8月15日号

  • 学生主体で「お店ごっこ」

    学生主体で「お店ごっこ」 教育

    和泉生、親子と触れ合う

     和泉短期大学で6月、学生が接客を通して地域の親子と触れ合うイベント「おみせやさんごっこ」が行われた。 同大が行う子育て支援プログラム「...(続きを読む)

    8月8日号

  • 定期預金に年利0・2%上乗せ

    定期預金に年利0・2%上乗せ

    スルガ銀行で9月30日までキャンペーン中

     スルガ銀行の店頭窓口では現在、新たな資金でスーパー定期を作成すると、店頭表示金利に特別金利を上乗せする夏の定期預金キャンペーンを実施している。9月30日(月)...(続きを読む)

    8月8日号

  • 相模原で話題の樹木葬・フラワージュ累計2500件販売の秘密とは?

    相模原で話題の樹木葬・フラワージュ累計2500件販売の秘密とは?

    「フジTV・日経新聞・BSジャパン・NIKKEIプラス1・サンデー毎日で紹介されました」

     相模平野の北端、相模川左岸にある塩田に位置する向得寺。ここに2018年10月の発売以来マスコミでも注目の樹木葬「フラワージュ」がある。...(続きを読む)

    8月8日号

  • 小山に「誰でも食堂」開設

    小山に「誰でも食堂」開設 社会

    「全世代が安心できる場に」

     小山地区の住民宅で7月27日、「だれでも食堂フルーツポンチ」がプレオープンし、子どもから大人まで多くの地域住民でにぎわいを見せた。同団体主催。...(続きを読む)

    8月8日号

  • 区内をオリパラ仕様に

    区内をオリパラ仕様に 社会

    機運醸成が狙い

     中央区は横山の市立総合水泳場でブラジル選手団のオリンピック事前キャンプが行われることを受け、機運醸成のためオリンピック・パラリンピックにちなんだ「模様替え」を...(続きを読む)

    8月8日号

  • キンモクセイ単独ライブ

    キンモクセイ単独ライブ 文化

    10月15日 市民会館

     「二人のアカボシ」(2002年)で紅白歌合戦に出場した相模原出身バンド・キンモクセイが10月15日(火)に11年ぶりの単独ライブ「ちゃんとしたワンマン2019...(続きを読む)

    8月8日号

  • 福祉車両の購入費を助成

    神奈川福祉事業協会

    福祉車両の購入費を助成

    施設・団体向け 9月26日締切

     社会貢献団体の神奈川福祉事業協会(伊坂重憲会長)は、34年間続けている「福祉車両の購入費助成支援」を今年も実施する。対象は、県内にある社会福祉法人・財団法人運...(続きを読む)

    8月8日号

  • 戦争を考える

    戦争を考える 文化

    18日 城山公民館

     城山地域史研究会(山口清会長)は8月18日(日)、午後2時から4時30分、「第214回津久井の歴史こぼれ話を語る会」を城山公民館(緑区)で開く。...(続きを読む)

    8月8日号

  • 群読音楽劇「銀河鉄道の夜」

    群読音楽劇「銀河鉄道の夜」 文化

    桜美大プルヌスホール

     桜美林大学の学生と市民、プロのアーティストで創る群読音楽劇「銀河鉄道の夜2019」が、8月22日(木)から25日(日)まで開催される。場所は桜美林大...(続きを読む)

    8月8日号

  • 井上 博行さん

    町田・相模原経済同友会の代表幹事に就任した

    井上 博行さん

    町田市在住 79歳

    歴史と未来を見据えて  ○...「境川で分けられたがもともとは一緒」。町田・相模原両市合わせて115万人規...(続きを読む)

    8月8日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月8日0:00更新

     暑いですね!梅雨明けもあいまいに突然やってきた夏。厳しい日差しに湿気、止まらない汗に外回りがしんどく感じるこの頃です。先日は訪問先で「お客様のところ...(続きを読む)

    8月8日号

  • 古希・喜寿の記念に

    古希・喜寿の記念に 社会

    市内有志店が特価で撮影

     市内の写真スタジオグループ(事務局:写真スタジオ・フォトストーリー)では古希・喜寿の人を対象に特価企画を実施中。期間は9月10日まで。...(続きを読む)

    8月8日号

  • 「補給廠」軸に魅力創出

    「補給廠」軸に魅力創出 社会

    官民学連携の検討会発足

     相模総合補給廠一部返還地を「相模原シティプライド」(相模原市の誇りの場)と名付け、官民学が連携して市の目玉となる魅力づくりについて考える検討会「公民連携イノベ...(続きを読む)

    8月8日号

  • 相模湖でテストキャンプ

    カナダボートチーム

    相模湖でテストキャンプ スポーツ

    「両国でより深い交流を」

     2020年東京オリンピックの事前キャンプを相模湖漕艇場で行うことが決定しているカナダ代表ボートチーム。1年後に控える本番を見据え、7月29日から8月5日までの...(続きを読む)

    8月8日号

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.38

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

    全県展開に向けてインクルーシブ教育の推進を  令和元年第2回定例会より、ともに生きる社会かながわ推進特別委員...(続きを読む)

    8月1日号

  • 前年と比べ「ほぼ横ばい」

    上半期終了 区内の特殊詐欺認知件数

    前年と比べ「ほぼ横ばい」 社会

    律儀な高齢者が標的 相模原警察署は、2019年6月末時点で区内の特殊詐欺認知件数が20件(暫定値)で、ここ5年で最多だった...(続きを読む)

    8月1日号

  • 暑さ本番 夏をエンジョイ

    暑さ本番 夏をエンジョイ 社会

    水遊びで思い出作り

     日中の気温が30度を超えはじめ夏も本番を迎える中、相模川自然の村公園は、夏休み中の子どもや家族連れの賑やかな声であふれている。 7月も...(続きを読む)

    8月1日号

  • A5ランクを特別価格で

    炭火焼肉田園

    A5ランクを特別価格で

    4周年記念コースを提供

     JR南橋本駅徒歩2分の「炭火焼肉 田園」では現在、オープン4周年を記念した特別奉仕メニューを提供している。1万円相当の料理に2000円の飲み放題付きで、通常1...(続きを読む)

    8月1日号

  • 「製品守る」が合い言葉

    「製品守る」が合い言葉 経済

    日本化工機材株式会社(淵野辺)

     製造の2本柱は「紙」と「化成品」。輸送時の衝撃から製品を保護する紙製の筒(紙管)や容器などを製造しており、梱包の際の緩衝材として活用されている。紙を加工し積層...(続きを読む)

    8月1日号

  • 主導権握るもドロー

    主導権握るもドロー スポーツ

    SC、ホームで白星逃す

     地元サッカーチーム・SC相模原は7月27日、ホームでJ3リーグ第18節・福島ユナイテッドFC戦に臨み、1対1で引き分けた。今節を終え、SCは12位に低迷する。...(続きを読む)

    8月1日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.56

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

    8月18日号

あっとほーむデスク

  • 8月18日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook