さがみはら中央区版 掲載号:2019年10月3日号 エリアトップへ

故・舘盛県議の著書寄贈 淵辺義博の伝承を小説に

社会

掲載号:2019年10月3日号

  • LINE
  • hatena
書籍を手にする静子さんと、感謝状を持つ寛行さん(中央)、野村教育長=9月18日、教育長室で
書籍を手にする静子さんと、感謝状を持つ寛行さん(中央)、野村教育長=9月18日、教育長室で

 今年6月、直腸がんで逝去した元県議会議員の舘盛勝弘さんが、亡くなる直前に書き上げた書籍『相模原の武将 淵辺義博—護良親王は生きていた—』(日相出版)を、長男で梅宗寺(緑区上九沢)住職の寛行さんがこのほど、相模原市に寄贈した。

 書籍は、鎌倉時代末期に、現在の淵野辺付近を拠点とした武将・淵辺義博について、地域の伝承をヒントにしてしたためた小説。勝弘さんは市の職員時代に、淵野辺の史跡「縁切りエノキ」を見て物語を着想し、構想を練ってきたのだという。

 今回、市立小中学校108校と市内4カ所の図書館と分館に112冊を寄贈。9月に勝弘さんの妻・静子さんと市役所を訪れた寛行さんは、野村謙一教育長に書籍を手渡し、「淵辺義博という名前を相模原に住んでいてもご存じない方が多いと思う。本にして、名前だけでもふれて頂き、市民の方に知っていただきたいと言っていた」と勝弘さんの思いを紹介した。
 

相模原市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

麻溝台に残る「満州の悲劇」

戦後75年

麻溝台に残る「満州の悲劇」 社会

加藤長治さんの残した歌碑

8月13日号

グッズ購入で花火を支援

グッズ購入で花火を支援 文化

サガミックスなどで販売

8月13日号

車いすを無料貸出

車いすを無料貸出 社会

田名の福祉施設が奉仕

8月13日号

遺言書の「保管制度」とは?

遺言書の「保管制度」とは? 社会

市内行政書士に聞く

8月13日号

平和は行動で「築く」もの

平和は行動で「築く」もの 社会

中央区中央在住八木 雄典さん(90)

8月13日号

市の実施行事年内中止へ

市の実施行事年内中止へ 社会

感染状況で変更も

8月13日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.44

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

    8月6日号

あっとほーむデスク

  • 8月13日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク