さがみはら中央区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

西門に「傘のアート」 富士見小6年生が制作

教育

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena
作品の設置を受け、笑顔を見せる児童ら=24日、西門商店街グリーンバザール内
作品の設置を受け、笑顔を見せる児童ら=24日、西門商店街グリーンバザール内

 西門商店街のグリーンバザール内「西門第三図工室」に24日、富士見小学校6年1組の児童が制作したアンブレラアートが設置された。

 制作は地域について考える総合学習の一環で実施。1学期に学校周辺の施設を訪問した児童は、シャッター街となっているグリーンバザールに注目し、同商店街のコンセプトが「歩きたくなる街」と聞き、「またお客さんがいっぱい来てほしい」と考えたのが契機となった。

 にぎわい創出の方法は「目立つものを」との観点からアンブレラアートに。学校やコンビニで不要となった傘を洗浄し、飾り方やデザインを検討する中、2学期に入り、作品を設置してもらう店舗を探すため再び西門を訪問。図工室の齊藤健志室長から「ものづくりに携わる人間として共感した」と、設置の快諾を得たほか、作品の仕上げにあたり、ボランティアで同所に通う多摩美術大学3年の大塚里菜さんの協力も受け完成。当日は商店街の定休日を利用し、約1時間かけて児童が床掃除と傘の設置を行った。

 クラスを代表して取材に応じた内田侑良(ゆら)さん、中濱来未(くるみ)さんは「これから徐々に他のお店にも飾ってもらえたら」「たくさんの人に商店街に来てほしい」と話した。

相模原市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

陽光園でジャズ生演奏

陽光園でジャズ生演奏 文化

子どもたち笑顔

11月21日号

チャリティゴルフに150人

国際ソロプチミスト相模

チャリティゴルフに150人 社会

11月21日号

いざ東日本の頂点へ

いざ東日本の頂点へ スポーツ

相模ボーイズ 30日から

11月21日号

完封負けで3連敗

完封負けで3連敗 スポーツ

SC 終了間際に痛い失点

11月21日号

安全な自転車運転を指導

安全な自転車運転を指導 社会

相模中央自動車学校

11月21日号

「心臓・腎臓」を守る

「心臓・腎臓」を守る 社会

25日 協同病院の市民講座

11月21日号

行政書士に学ぶ「遺言書」

行政書士に学ぶ「遺言書」 教育

恒例講座 12月4日

11月21日号

あっとほーむデスク

  • 11月21日0:00更新

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク