さがみはら中央区版 エリアトップへ

2019年10月の記事一覧

  • 保護犬のケア続け10年

    麻布大学

    保護犬のケア続け10年 社会

    計74匹を里親のもとへ

     麻布大学(浅利昌男学長)の伴侶動物研究室で続けている保護犬の受け入れ実習が、今年度で10年を迎えた。 今まで引き渡した頭数は74匹。毎...(続きを読む)

    10月3日号

  • 制度活用し賢く対策を

    消費増税

    制度活用し賢く対策を 経済

    市が情報発信 還元事業も

     10月から消費税が10%に引き上げられた。市では、国が行う増税対策の支援制度や取組みをホームページ(HP)で紹介し、周知を図っている。...(続きを読む)

    10月3日号

  • 七五三・祝事は「日本料理 志むら」へ

    逸品ぞろいの会席料理で真心込めたおもてなし

    七五三・祝事は「日本料理 志むら」へ

    お子様料理割引サービスなど好評 おすすめランチも

     七五三や誕生日、記念日などの各種祝事で思い出に残るひとときを楽しむなら、西門の「日本料理 志むら」がお勧めだ。 同店では大切なお祝いを...(続きを読む)

    10月3日号

  • SC、泥沼の5連敗

    SC、泥沼の5連敗 スポーツ

    北九州に逆転負け

     地元サッカークラブ・SC相模原は9月29日、ホームでJ3リーグ第24節・ギラヴァンツ北九州戦に挑み、1対3で敗れた。今節の結果でSCは今季ワーストとなる5連敗...(続きを読む)

    10月3日号

  • カンボジアに思い届け

    カンボジアに思い届け 文化

    13日に慈善イベント

     市内を拠点とする「NPO法人インドシナ難民の明日を考える会」(永瀬一哉代表)は10月13日(日)、相模原教育会館でカンボジア支援を目的としたチャリティーイベン...(続きを読む)

    10月3日号

  • 保育所の魅力が満載

    保育所の魅力が満載 文化

    10月6日に参加型フェス

     保育所による市民向けイベント「さがみっこ保育フェスタ」が10月6日(日)にあじさい会館1階ホールと6階第1・2展示場(富士見6の1の20)で行われる。午前9時...(続きを読む)

    10月3日号

  • 「五輪目標に」 成果報告

    「五輪目標に」 成果報告 スポーツ

    地元スケーター 白井さん

     2020年東京五輪実施競技のスケートボードで、「2019SLS World Tour LONDON」など、複数の国際大会で入賞している富士見出身・在住で光明学...(続きを読む)

    10月3日号

  • 習熟度別クラスで抜け目ないフォロー

    麻布大学附属高等学校 相模原市中央区

    習熟度別クラスで抜け目ないフォロー

     今年創立59年の麻布大学附属高校では、現在独自の教育改革を進めているという。掲げるのは、「生徒一人一人の習熟度に合わせたクラス編成」。従来の「特進」...(続きを読む)

    10月3日号

  • 「食品ロス」削減へ

    相模原市

    「食品ロス」削減へ 社会

    3カ所に食品受入窓口

     家庭内で廃棄される「食品ロス」の削減をめざし、相模原市は10月1日、余剰食品を受け入れる「フードドライブ」の常設窓口を3カ所に開設した。常設窓口の設置は、県内...(続きを読む)

    10月3日号

  • 向陽小に啓発グッズ寄贈

    向陽小に啓発グッズ寄贈 教育

    小山自治連「事故0めざす」

     小山地区自治会連合会は9月20日、向陽小学校(東條久美子校長)の1年生128人に交通事故防止のための啓発グッズを寄贈した。 同会では毎...(続きを読む)

    10月3日号

  • 芸術の秋にジャズを聴く

    芸術の秋にジャズを聴く 文化

    10月12日 けやき会館で

     秋の昼にジャズ演奏と参加者同士の交流を楽しむ恒例の「サーラジャズコンサート&交流会」が10月12日(土)、けやき会館(富士見)5階、大樹の間で開かれる。主催は...(続きを読む)

    10月3日号

  • 水泳で健康づくりを

    水泳で健康づくりを スポーツ

    協栄スイミング 秋キャン

     協栄スイミングクラブ相模原(並木1の8の16)では、特典いっぱいの秋の入会キャンペーンを行っている。期限は11月30日まで。 人気の子...(続きを読む)

    10月3日号

  • 夏休みの思い出描く

    夏休みの思い出描く 教育

    文盛堂でお絵かき表彰

     千代田の老舗文具店・文盛堂(尾作晃代表)でこのほど、「第12回おえかきコンテスト」の表彰式が行われた。 これは同店が毎年夏に企画してい...(続きを読む)

    10月3日号

  • 専門家が「遺言書」解説

    専門家が「遺言書」解説 教育

    好評の講座 申込み受付

     話題の遺言書について学べる恒例講座「知ってあんしん!遺言教室」が10月15日(火)午後1時30分から3時、杜のホールはしもと(緑区/ミウィ橋本8階)で開催され...(続きを読む)

    10月3日号

  • ノジマ、首位浦和に敗戦

    ノジマ、首位浦和に敗戦 スポーツ

    6位のまま終盤戦へ

     女子サッカーなでしこリーグ1部の第14節、ノジマステラ神奈川相模原は9月29日、敵地で浦和レッドダイヤモンズレディースに0対2で敗れた。...(続きを読む)

    10月3日号

  • 30分ボーカル無料体験

    大好評

    30分ボーカル無料体験

    「USボーカル教室」相模原橋本校

     6歳から87歳まで幅広く通う「USボーカル教室」では相模原橋本校(緑区橋本2の3の22大雄地所本社ビル704)がオータムキャンペーンを実施中。「30分ボーカル...(続きを読む)

    10月3日号

  • サンマ祭り今年は千匹

    サンマ祭り今年は千匹 社会

    上溝秋の恒例行事

     上溝商店街振興組合や自治会連合会、社会福祉協議会など6団体が共催し、「上溝サンマ祭り」を10月6日(日)に開催する。会場は本町自治会館と上溝商店街中央駐車場。...(続きを読む)

    10月3日号

  • 恒例の「カレー100円」

    恒例の「カレー100円」 社会

    13日 ア・ドマニー

     西門交差点そばの「レストラン ア・ドマニー」(相模原4の11の11)は10月13日(日)、日頃の感謝を込めて1杯100円でカレーが味わえる「チャリティーカレー...(続きを読む)

    10月3日号

  • ご当地ヒーローが登場

    ご当地ヒーローが登場 文化

    城山もみじまつり

     10月20日(日)に開催する秋の恒例イベント「城山もみじまつり」に相模原のご当地ヒーロー心神無敵戦士テンペスタ=人物風土記=が登場する。午前9時30分から午後...(続きを読む)

    10月3日号

  • K-1アマ初Ⅴ&MVP

    市内小6須田煌大君

    K-1アマ初Ⅴ&MVP スポーツ

    目標は「無敗の世界王者」

     田名塩田在住で、夢の丘小学校(南区)に通う須田煌大君(6年)=K─1ジム相模大野所属=が、9月に都内で行われた「第8回K─1アマチュア全日本大会〜アマチュア日...(続きを読む)

    10月3日号

  • 市民反対受け撤回へ

    「冒険の森」に駐車場拡張

    市民反対受け撤回へ 社会

    代替地目途も一因か

     清新小学校内の遊び場「冒険の森」の木を一部伐採して清新公民館の駐車場を拡張する計画に対し地域住民らが反対している問題について、市はこのほど撤回する方針を固めた...(続きを読む)

    10月3日号

  • 1日限り

    1日限り "ロボット大学校" 教育

    11月23日 旧新磯高校で

     ロボットの開発支援や関連人材の育成などに取組んできた相模原市と市商工会議所が、ロボットに特化した体験型イベント「さがみはらロボット大学校」を11月2...(続きを読む)

    10月3日号

  • 故・舘盛県議の著書寄贈

    故・舘盛県議の著書寄贈 社会

    淵辺義博の伝承を小説に

     今年6月、直腸がんで逝去した元県議会議員の舘盛勝弘さんが、亡くなる直前に書き上げた書籍『相模原の武将 淵辺義博—護良親王は生きていた&m...(続きを読む)

    10月3日号

  • 淵野辺の理想像など議論

    淵野辺の理想像など議論 社会

    検討会 今後の進行も確認

     淵野辺駅南口の再整備について議論する市民、有識者の第5回検討会がこのほどプロミティふちのべで行われた。 今回は淵野辺エリアの理想像につ...(続きを読む)

    10月3日号

  • 気ままなスケッチ画展

    気ままなスケッチ画展 文化

    誠文堂で5日まで

     ギャラリー誠文堂(中央3の7の1)で10月5日(土)まで、美濃又孝志さんによる「気ままなスケッチ画展」が行われている。同氏が歴史的建造物を探訪し、ボールペンと...(続きを読む)

    10月3日号

  • 連載漫画「自閉症っ子日記」第9話

    連載漫画「自閉症っ子日記」第9話

     市内在住の漫画家・真田ぽーりんさんによる連載企画「自閉症っ子日記」第9話。自閉症と知的障害のある娘の母親でもある真田さんと娘さんの毎日をコミカルに描いたエ...(続きを読む)

    10月3日号

  • Ryoさん(本名:大関遼平さん)

    相模原のご当地ヒーロー「心神無敵戦士テンペスタ」として活躍する

    Ryoさん(本名:大関遼平さん)

    市内在住 23歳

    「相模原の活性化」 使命胸に ○…今年1月、相模原のご当地ヒーローが誕生した。その名は「心神無敵戦士テンペスタ」。相模原の...(続きを読む)

    10月3日号

  • 「交通ルール守ろう」

    「交通ルール守ろう」 社会

    安全運転管理者会が啓発

     相模原安全運転管理者会は相模原署と共同で26日、同署前の交差点で歩行者や走行中のドライバー、自転車に対して交通安全の呼びかけを行った。...(続きを読む)

    10月3日号

  • 本物の化石?触って実感

    麻布大学

    本物の化石?触って実感 教育

    3Dレプリカの展示企画

     麻布大学いのちの博物館で9月14日、3Dプリンターで作った動物の「骨格レプリカ」に触れられる参加型セミナーが行われた。同館が定期的に行っている企画展に関連した...(続きを読む)

    10月3日号

  • 若者の市政参加を促進

    若者の市政参加を促進 社会

    ワークショップを初実施

     行政が取り組む様々なテーマを若者に一緒に考えてもらい、市政に対する理解を深める契機にしようと市は9月に「若者ワークショップ」を初開催した。...(続きを読む)

    10月3日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.45

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本 文雄(かわもと ふみお)

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク