さがみはら中央区版 掲載号:2019年11月21日号 エリアトップへ

インフル「流行入り」へ 昨年比1カ月早く

社会

掲載号:2019年11月21日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市は14日、市内のインフルエンザ発生の報告件数が国の定める「注意喚起レベル」(流行入り)に到達したと発表した。

 市では市内39カ所の医療機関を「定点医療機関」とし、インフルエンザなどの感染症の発生状況を1週間ごとに集計。その1機関あたりの報告数によって「注意喚起」「注意報」「警報」の3段階で注意を呼び掛けている。

 今回、第45週(2019年11月4日〜10日)までの報告数が国が定める流行の目安である1人以上となったため、流行入りを意味する「注意喚起レベル」と判断。保健所の担当者は「今年は全国的に流行入りが早く、当市でも昨シーズン(第50週に流行入り)と比べて早い傾向です。予防として、咳やくしゃみをする時にマスクなどで覆う『咳エチケット』や手洗いの徹底を心掛けてほしい」と呼びかけている。

 市内の小学校ではインフルエンザによる学級閉鎖も出ている。4校7学級(計22人)が22日(金)まで休業している。中学校ではまだ報告はない(11月18日時点)。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

半世紀の家づくりを披露

二本松の梅澤木材

半世紀の家づくりを披露 経済

5月19日号

ライズはDivisionAに

【Web限定記事】X1リーグ新シーズン

ライズはDivisionAに スポーツ

6チームによるリーグ戦9月に開幕

5月19日号

3年ぶり有観客

自転車ロードレース

3年ぶり有観客 スポーツ

5月21日 TOJ相模原ステージ

5月19日号

手作り「たなワン」勢ぞろい

手作り「たなワン」勢ぞろい 文化

田名公民館で作品展

5月19日号

休日はフリマへ

休日はフリマへ 経済

5月29日 メイプルホール

5月19日号

22日 淵野辺でマルシェ

22日 淵野辺でマルシェ 文化

キッチンカーも集合

5月19日号

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook