さがみはら中央区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

快適な公園づくりへ 田名の「えんぱーく」に300人

文化

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena
地域の親子が参加=主催者提供
地域の親子が参加=主催者提供

 田名四ツ谷やよい公園でこのほど、地域イベント「えんぱーく」が開催された。

 市職員と民間事業者の有志団体である「あそびラボ相模原」、田名地区青少年指導員らが主催。同公園ではごみのポイ捨てやボール遊びの際のマナーが問題となっており、イベントを通して公園でのごみ拾いや遊具の掃除、おもちゃの片づけなどを行うことで、子どもたちや保護者に公園の快適な使い方を知ってもらうために企画された。

 当日は近隣の親子ら約300人が参加。会場には地元店によるフードコーナーが設けられたほか、子どもたちは巨大福笑いやパズル、ハンモックなどの遊び道具が積まれたプレーバス(移動式子ども基地)や段ボール迷路などを楽しんだ。イベント後は主催者と参加者が一緒になってごみ拾いや後片付けを行い、子どもたちからは「色んなごみが落ちてることに気づいた」といった感想があがった。

 主催者側は今後も同事業を継続して行う考えを示しつつ、「気持ちよく公園が使える文化を作れたら」と話している。

相模原市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

名所見ながら美化活動

名所見ながら美化活動 社会

4月5日 西門でイベント

3月26日号

ロイターが地元FM局取材

ロイターが地元FM局取材 社会

休校の子どもへ番組放送

3月26日号

146年の歴史に幕

青根小学校

146年の歴史に幕 教育

6年生一人、最後の卒業式

3月26日号

ベビー用品寄贈で感謝状

ベビー用品寄贈で感謝状 社会

市、秦野の販売業者に

3月26日号

「溝の骨董市」が中止に

上溝商店街

「溝の骨董市」が中止に 文化

コロナ感染拡大を考慮

3月26日号

ラジオで桜まつり

ラジオで桜まつり 社会

FMHOT839で放送

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク