さがみはら中央区版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

児童の安全 地域で見守る 田名小安全ボランティア

社会

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena
子どもたちの登下校を見守るボランティアメンバー
子どもたちの登下校を見守るボランティアメンバー

 日ごろより防犯活動などに力を入れる田名地区では、「田名小学校安全ボランティア」(田所三郎代表)が毎日、登下校する子どもたちの安全を見守っている。

 活動の始まりは2003年頃。子どもが不審者に追いかけられたり写真を撮られる事案が発生したことから、当時の田名小学校の校長が自治会長を務めていた田所代表やその他の地域団体に見守りを依頼したことが契機。現在はボランティア103人(2月13日時点)が田名の各地区に分かれ、防犯ベストや横断旗を持って登下校の見守りを行うほか、子どもたちと遊んだり一緒に昼食をとるなど交流の機会も設けている。毎月20日の「市民交通安全の日」には保護者も見守りを行っている。

 活動を行う田所利雄さんは「何より子どもたちの安全のため。『ありがとう』の声がうれしい」と話し、田所代表は「これからも温かく登下校を見守ってください」と呼び掛けている。同校の小泉勇校長は「学校だけではできないこともある。地域で動いていただき心強い」と話した。

津久井湖城山公園からのお知らせ

新型コロナウイルスまん延防止に伴い、「津久井城まつり」は中止になりました

http://www.kanagawa-park.or.jp/tsukuikoshiroyama/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

名所見ながら美化活動

名所見ながら美化活動 社会

4月5日 西門でイベント

3月26日号

ロイターが地元FM局取材

ロイターが地元FM局取材 社会

休校の子どもへ番組放送

3月26日号

146年の歴史に幕

青根小学校

146年の歴史に幕 教育

6年生一人、最後の卒業式

3月26日号

ベビー用品寄贈で感謝状

ベビー用品寄贈で感謝状 社会

市、秦野の販売業者に

3月26日号

「溝の骨董市」が中止に

上溝商店街

「溝の骨董市」が中止に 文化

コロナ感染拡大を考慮

3月26日号

ラジオで桜まつり

ラジオで桜まつり 社会

FMHOT839で放送

3月26日号

相模原市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク