さがみはら中央区版 掲載号:2020年3月26日号 エリアトップへ

市、橋本のPR冊子発行 暮らしやすさ 市内外に紹介

社会

掲載号:2020年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 市はこのほど、相模原の魅力を様々な角度から紹介するPR冊子「Sagamihara Fan Fun Fan」(さがみはらファンファンファン)の第3号「ハシモト」を発行した。

 この冊子は毎号市内エリアを定め、居住環境や観光資源といった相模原の様々な魅力を市内外の人たちに紹介するもの。

 2018年3月に相模大野エリアを紹介する内容で発行した創刊号、19年2月の第2号「サガミハラ&フチノベ」に続いて、今号では27年に開業予定のリニア中央新幹線新駅設置で期待が高まる橋本周辺をPR。「橋本の暮らし」をテーマに周辺地域の将来性や利便性、自然やレジャーなどを紹介している。橋本から都内へ通勤している20代女性と、子育て中の夫婦に現在の暮らしについてインタビューした記事も掲載。

 カラーB5判16頁。1万部を制作し、2月に発行した。市役所や相模原市アンテナショップ「sagamix」などで配布するほか、市のホームページにPDF版が公開されている。市シティセールス・親善交流課は「冊子を通じ、市内の方には相模原の魅力を新たに発見していただくことを、市外の方には相模原を訪れ、さらには住んでいただけることを期待している」と話している。

 冊子の詳細や問合せは同課【電話】042・707・7045へ。
 

シニアの方必見!

10月2日・3日開催 地方公共団体等退職予定者向け採用説明会・相談会

https://www.kmes-kanagawa.or.jp/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

受け入れ万全で評価

五輪総括(上)

受け入れ万全で評価 スポーツ

事前キャンプ・聖火リレー

9月23日号

期間は9月30日まで

キャッシュバック

期間は9月30日まで 経済

 市「早めの利用を」

9月23日号

横山に新ワークスペース

横山に新ワークスペース 経済

柔軟な働き方に対応

9月23日号

直筆サイン プレゼント

石川雄洋選手

直筆サイン プレゼント 文化

9月23日号

「好奇心が原動力」

星が丘在住 加藤さん

「好奇心が原動力」 文化

電子画集を67冊刊行

9月23日号

相模原市、100歳以上は305人

【Web限定記事】

相模原市、100歳以上は305人 社会

最高齢は南区在住の110歳女性

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook