さがみはら中央区版 掲載号:2020年4月30日号 エリアトップへ

秋の催しにもコロナの影 よさこい、もんじぇも中止

文化

掲載号:2020年4月30日号

  • LINE
  • hatena
老若男女問わず多くの踊り手が参加していた
老若男女問わず多くの踊り手が参加していた

 相模原よさこいRANBU!実行委員会(森逸雄会長)は4月21日、毎年9月に開催されている同イベントの中止を発表した。

 古淵駅周辺を会場に、毎年1000人以上の踊り手が集結する「相模原よさこいRANBU!」。鳴子の音色とともに相模原市に秋の訪れを告げるイベントとして、多くの来場者を楽しませてきた。しかし今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大により準備を進められず、開催中止を決定した。森会長は「苦渋の決断となったが、次回開催の際は、より力強く、華やかな舞で観客の皆様を魅了するお祭りとして戻ってまいります」とコメントしている。

 また地元グルメとフリーライブを楽しめる食と音楽の祭典「相模大野もんじぇ祭り」も中止されることが本紙の取材で分かった。例年は8月に相模大野中央公園で開催されている同イベントだが、今年は東京オリンピック・パラリンピックの影響で9月26日・27日に開催予定だった。

 同実行委員会では「イベント開催には半年くらいの準備期間が必要となる。苦渋の決断だが、現状を鑑みると致し方ない」と話している。

昨年は地元出身のアーティスト「キンモクセイ」も出演したもんじぇ祭り
昨年は地元出身のアーティスト「キンモクセイ」も出演したもんじぇ祭り

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

一般市道・駅周辺に注意

一般市道・駅周辺に注意 社会

区内の事故多発場所

7月22日号

昨年対比で大幅に増加

中央区内の事故発生状況

昨年対比で大幅に増加 社会

7月22日号

「最悪の現状を知って」

「最悪の現状を知って」 社会

森元署長インタビュー

7月22日号

歩行者優先 グッズでPR

歩行者優先 グッズでPR 社会

横断歩道マナー向上に

7月22日号

ライズ、富士通と開幕戦

ライズ、富士通と開幕戦 スポーツ

今季はホーム戦も

7月22日号

重工、2部から始動

ラグビー新リーグ

重工、2部から始動 スポーツ

来年1月7日開幕

7月22日号

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter