さがみはら中央区版 掲載号:2020年5月14日号 エリアトップへ

ズームで学習支援開始 千代田の子どもグループ

社会

掲載号:2020年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 子どもたちの居場所づくりなどを目的とするグループ「こども広場ウェルカム」(豊田里美代表)では、5月14日(木)よりオンラインによる学習支援に乗り出す。現在、申し込み予約を受け付けている。

 この学習支援はパソコンやスマートフォンを使ってテレビ会議などをオンラインで開催するアプリ・ZOOM(ズーム)を利用して行う。ただ、ズームの使い方などに不安を抱える保護者が多いことから、同グループではズームが正しく接続されているかを受講の前に確認するなどのサポートも努める考えだ。

 日程は5月14日(木)・23日(土)・28日(木)で、時間はいずれも午前10時から正午。9時30分よりズーム練習会を行う。支援の対象は小学生で、各回とも定員20人。代表の豊田さんは「ズームはしっかりサポートするので安心して申し込んでほしい」と話す。申し込みは同グループのホームページから。問い合わせは事務局【電話】042・769・0564へ。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

新型コロナ感染拡大防止サービス

皆様に代わってドライバーが代行します!

http://www.sowa-kotsu.co.jp/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

永田屋が市と社協に寄付

永田屋が市と社協に寄付 社会

「地域医療に貢献を」

5月21日号

造園協同組合が寄付

造園協同組合が寄付 社会

新型コロナ対策へ支援

5月21日号

食事券事前購入で支援

食事券事前購入で支援 経済

あす、クラファン開設

5月21日号

SC相模原がマスク寄贈

SC相模原がマスク寄贈 社会

市に2500枚

5月21日号

ほねごり、マスク寄贈

ほねごり、マスク寄贈 社会

市へ3万枚

5月21日号

選手が大凧まつりを紹介

【Web限定記事】ノジマステラ神奈川相模原

選手が大凧まつりを紹介 文化

歴史など学ぶ動画制作

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク