さがみはら中央区版 掲載号:2020年6月11日号 エリアトップへ

7月5日から再開 要介護高齢者等診療とは ウェルネスで日曜に実施

社会

掲載号:2020年6月11日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市歯科医師会では、要介護状態で歯の治療を一般の歯科で受けることができない高齢者に対して、毎週日曜日に要介護高齢者等歯科診療所を開設している。現在は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から一時休止しているが、7月5日から再開予定。場所は相模原口腔保健センター(ウェルネスさがみはらB館2階)。午前9時から正午まで。予約制。診療には付き添いが必須。

 対象は要介護状態で歯科治療を希望する65歳以上で、車いすでの移動が可能な人。65歳以下の人でも、身体状況によっては受診可能なので、希望者は問い合わせを。

 診療にあたっては、対象者の口腔内や身体状況を歯科・医科の主治医に確認。主治医からの診療情報提供書を参考に、歯科診療での治療の可否を判断する。自宅などへの訪問診療を受けていない人は、同会が派遣した歯科医師が口腔内を確認する必要がある。

 同会は交通手段がない患者向けに、介護タクシーによる送迎サービス(1診療あたり1000円)も実施している。他の福祉サービスや家族の自家用車などで送迎ができない人は優先的に利用できる。

 問い合わせ・診療予約は同会事務局【電話】042・756・1501へ。
 

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

古布からエコバッグ製作

相模原JC×内出中学校

古布からエコバッグ製作 文化

「SDGsの意識 広げたい」

5月7日号

ホームゲームの演出刷新

SC相模原

ホームゲームの演出刷新 スポーツ

DeNAのノウハウ生かす

5月7日号

K―1アマで全国3連覇

田名中2年須田煌大さん

K―1アマで全国3連覇 スポーツ

けが乗り越え優勝つかむ

5月7日号

チャンス生み出す スピードスター

チャンス生み出す スピードスター スポーツ

SC相模原 MF星広太

5月7日号

水族館の「裏側」って?

水族館の「裏側」って? 教育

ふれあい科学館でツアー

5月7日号

相模原の「司法」を考える

【4】相模原の市民向け法律相談の変遷 連載

相模原の「司法」を考える 社会

寄稿 大谷豊弁護士

5月7日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter