さがみはら中央区版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • 森の中での音楽鑑賞

    津久井湖城山公園

    森の中での音楽鑑賞

    8月22日 夜の森コンサート

     津久井湖城山公園で8月22日(土)、「うたうたげ夜の森コンサート」が行われる。午後5時から6時まで。入場無料。申込先着順(定員22組)。...(続きを読む)

    7月30日号

  • 伝統守る 夏祭りの歴史

    伝統守る 夏祭りの歴史 文化

    今年は五輪により中止

     「かながわのまつり50選」のひとつである上溝夏祭り。今年は東京五輪の自転車ロードレースが市内で行われる予定であったため中止となったが、毎年40万人以...(続きを読む)

    7月23日号

  • 座間 千代子さん

    令和2年度の消費者支援功労者表彰で内閣府特命担当大臣表彰を受賞した

    座間 千代子さん

    鹿沼台在住 86歳

    食卓預かる主婦として  ○…消費者利益の擁護や増進に貢献した人を毎年国が表彰する「消費者支援...(続きを読む)

    7月23日号

  • テラス気分 淵野辺で一杯

    テラス気分 淵野辺で一杯 社会

    28日 県内初の飲食事業

     淵野辺駅北口の商店街・にこにこ星ふちのべ商店会(萩生田康治会長)が主催して7月28日(火)、商店街のアーケード街を使った飲食事業「ふちのべ街中テラス...(続きを読む)

    7月23日号

  • コロナ休館で装い新たに

    コロナ休館で装い新たに 文化

    相模原公園の大温室

     県立相模原公園(南区下溝)のサカタのタネ グリーンハウス内にある大温室「トロピカルガーデン」が、このほどリニューアルを遂げた。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 地域に恩返しを

    地域に恩返しを 社会

    星が丘の医療法人が支援に力

     星が丘・あいごり整形外科などを運営する医療法人社団「天友会」が地域支援活動に力を入れている。  5月には当時不足が叫ば...(続きを読む)

    7月23日号

  • 「星が丘カルタ」が冊子に

    「星が丘カルタ」が冊子に 文化

    解説付き 公民館で販売中

     星が丘地区の歴史と現在の姿をまとめたカルタを冊子にした「カルタでたどる星が丘」が発行され、星が丘公民館で販売されている。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 屋外プールが利用開始

    屋外プールが利用開始 社会

    予約制などコロナ対策

     新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から休止していた相模原市営の屋外水泳プールが利用を開始する。  開始するのは古淵...(続きを読む)

    7月23日号

  • ひとり親家庭に独自支援

    ひとり親家庭に独自支援 社会

    さがみ愛育会が3万支給

     社会福祉法人さがみ愛育会は新型コロナウイルス感染症により経済的打撃を受けたひとり親家庭への独自支援として、15 歳未満...(続きを読む)

    7月23日号

  • 市の五輪競技 再度決定

    市の五輪競技 再度決定 スポーツ

    ホストタウン状況も良好

     新型コロナウイルス感染症の拡大で延期となった東京2020オリンピックについて組織委員会から17日に新たな競技日程が公表され、市の一部がコースとなって...(続きを読む)

    7月23日号

  • 600文字でわかる県相合格法

    コラム/寄稿 青木学院 満森圭塾長

    600文字でわかる県相合格法 教育

     相模原市を代表する県内屈指の進学校である県立相模原高校、通称「県相」。あるいはそれに続く相模原弥栄高校/麻溝台高校。これらの市内上位高校を見て「うちの子もでき...(続きを読む)

    7月23日号

  • 気付いて、ヘルプマーク

    気付いて、ヘルプマーク 社会

    市、希望者に配布中

     内部障害や難病をかかえる人、義足や人工関節の使用者など外見からは分からなくても援助や配慮の必要を周囲に知らせる「ヘルプマーク」について相模原市は現在...(続きを読む)

    7月23日号

  • 「他人事と思わないで」

    サポートルームぼっちぼっち

    「他人事と思わないで」 社会

    コロナ禍も手探りで奮闘

     重度の知的障害と重度の肢体不自由が重複している重症心身障害児を対象に児童発達支援・放課後等デイサービスを行っている多機能型事業所「サポートルーム ぼっちぼっち...(続きを読む)

    7月23日号

  • やまゆり園に献花台

    やまゆり園に献花台 社会

    23日から設置

     津久井やまゆり園事件を風化させないため、7月23日(木)午前9時から26日(日)午後5時まで同園前に献花台が設置される。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 「戦う姿、後輩に見せる」

    「戦う姿、後輩に見せる」 教育

    昨夏4強 相模原高校

     神奈川の「四天王」と定め、打倒を目指してきた東海大相模・横浜・桐光学園・慶應。その一角である横浜を撃破し、4強に名乗りを上げた昨夏の躍進は記憶に新し...(続きを読む)

    7月23日号

  • 代替大会、組み合わせ決定

    高校野球選手権

    代替大会、組み合わせ決定 スポーツ

    1日開幕、175校が出場

     新型コロナウイルスの影響により中止となった「夏の甲子園」第102回全国高等学校野球選手権大会と同神奈川大会の代替大会の組み合わせ抽選会が行われ、結果が17...(続きを読む)

    7月23日号

  • 利用者の心の安定に腐心

    すずらんの会

    利用者の心の安定に腐心 社会

     障害者雇用増も要望

     就労移行支援事業を主体に運営している障害福祉事業所「ワークショップ・フレンド」(南区麻溝台)では現在、18歳から48歳までの知的、精神障害者が企業か...(続きを読む)

    7月23日号

  • 迫るコロナ対応 手順徹底

    市職員避難場所研修

    迫るコロナ対応 手順徹底 社会

    マニュアル共有へ 

     「新型コロナウイルス感染症対策を考慮した風水害時避難場所開設・運営担当職員研修」がこのほど、県の協力で初開催された。コロナ禍で発熱や消毒対応、避難者...(続きを読む)

    7月23日号

  • 2代目イッツくんを募集

    2代目イッツくんを募集 社会

    JR相模原駅すぐの商業施設

     JR相模原駅に隣接する商業施設「相模原イッツ」が現在、2代目となるマスコットキャラクターを募集している。  館内のポス...(続きを読む)

    7月16日号

  • ノジマステラ初制覇へ

    女子サッカー

    ノジマステラ初制覇へ スポーツ

    なでしこリーグ開幕

     地元女子サッカーチーム・ノジマステラ神奈川相模原が所属する、なでしこリーグが18日(土)に開幕する。新型コロナウイルスの影響で約4カ月遅れての開幕。...(続きを読む)

    7月16日号

  • GT参戦車に興奮

    レクサス相模原

    GT参戦車に興奮 社会

    車両展示イベントが盛況

     レクサス相模原(東淵野辺)に11日、2017年から19年シーズンのスーパーGTに参戦したLC500が展示され、詰めかけたファンが熱視線を送った。7月...(続きを読む)

    7月16日号

  • 田名八幡夏祭りは中止

    田名八幡夏祭りは中止 社会

    神事のみ縮小し実施へ

     田名八幡宮(水郷田名1の8の28)で例年7月に開催されている恒例の夏祭り(八坂祭)の遷霊祭・還御祭は、神奈川県神社庁の通達を受け、新型コロナウイルス...(続きを読む)

    7月16日号

  • SC、長野と引き分け

    サッカーJ3

    SC、長野と引き分け スポーツ

    ホームで点奪えず

     サッカーJ3・SC相模原は11日、ホーム相模原ギオンスタジアムで第3節・AC長野パルセイロと対戦し、0対0の引き分けに終わった。...(続きを読む)

    7月16日号

  • 青木 庸江(つねえ)さん

    相模原商工会議所女性会の新会長に就任した

    青木 庸江(つねえ)さん

    中央在住 61歳

    人との「縁」大切に  ○…副会長を2期4年務め、今回会長に抜擢。「初めはお断りしようかと思っ...(続きを読む)

    7月16日号

  • 元帰宅部ランナーが奮闘中

    元帰宅部ランナーが奮闘中 スポーツ

    横山在住の清原さん

     横山に住む元帰宅部のランナーが奮闘中だ。毎年2月に行われる「かながわ駅伝」に相模原市の代表として2大会連続で出場し、今年は主将としてチームを引っ張っ...(続きを読む)

    7月16日号

  • 「人材」「財政」課題に取り組む

    相模原市高齢協

    「人材」「財政」課題に取り組む 社会

    大久保前会長、活動振り返る

     市内約140の事業所が加盟する「(一社)相模原市高齢者福祉施設協議会」。会長を2期4年務め、6月末に顧問に就任した大久保祐次さんは4年間の活動につい...(続きを読む)

    7月16日号

  • レジ袋有料化 区内でも

    レジ袋有料化 区内でも 社会

    「予想よりも浸透」との声

     レジ袋の有料化が今月から始まり、中央区内のコンビニエンスストアでも会計後、マイバッグに購入した商品をつめる来店客の姿が見られるようになった。...(続きを読む)

    7月16日号

  • 溝の朝市、5連続中止に

    溝の朝市、5連続中止に 経済

    コロナ感染者増加に配慮

     上溝地区恒例の「溝の朝市」が、今月も新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となった。  「溝の朝市」は通常、毎月第3...(続きを読む)

    7月16日号

  • 「第2波備えて」マスク寄贈

    「第2波備えて」マスク寄贈 社会

    塗料メーカーが消防へ

     市消防局は6月29日、日本ペイントホールディングス(東京都/田中正明社長)と日本ペイント・オートモーティブコーティングス(大阪府/牟禮章一社長)から...(続きを読む)

    7月16日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月16日0:00更新

     すっかり生活に定着した「3密」。昔に撮った古い集合写真を眺め「密(集)だねえ」と思わず反応してしまう▽「密」の励行が推奨されるのは「ほうれんそう」(報告・連絡...(続きを読む)

    7月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook