さがみはら中央区版 掲載号:2020年10月29日号 エリアトップへ

中央区10歳祝う 花火実行委「市民に元気を」

文化

掲載号:2020年10月29日号

  • LINE
  • hatena
横山公園で約5分間打ち上げられた花火
横山公園で約5分間打ち上げられた花火

 新型コロナ感染拡大の影響で通常開催が中止となった相模原納涼花火大会の代替事業第2弾として24日、横山公園で同大会実行委員会による打ち上げ花火が実施された。

 「中央区誕生10周年記念」と冠し、4号玉10発を含めた75発の花火が夜空を彩った。3密回避のため会場は非公開とされた。久野新一実行委員長は「中央区10周年の節目で多くの協力があり安全に行うことができた。花火で皆さんに元気を届けられたら。次(11月予定)もあるので頑張りたい」と話していた。
 

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

古布からエコバッグ製作

相模原JC×内出中学校

古布からエコバッグ製作 文化

「SDGsの意識 広げたい」

5月7日号

ホームゲームの演出刷新

SC相模原

ホームゲームの演出刷新 スポーツ

DeNAのノウハウ生かす

5月7日号

K―1アマで全国3連覇

田名中2年須田煌大さん

K―1アマで全国3連覇 スポーツ

けが乗り越え優勝つかむ

5月7日号

チャンス生み出す スピードスター

チャンス生み出す スピードスター スポーツ

SC相模原 MF星広太

5月7日号

水族館の「裏側」って?

水族館の「裏側」って? 教育

ふれあい科学館でツアー

5月7日号

相模原の「司法」を考える

【4】相模原の市民向け法律相談の変遷 連載

相模原の「司法」を考える 社会

寄稿 大谷豊弁護士

5月7日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter