さがみはら中央区版 掲載号:2020年10月29日号 エリアトップへ

「新しい旅」楽しみ方は? プロに聞く

社会

掲載号:2020年10月29日号

  • LINE
  • hatena

 「新しい旅」の在り方、楽しむ方法は――?横浜市で旅行会社を経営する越田諭氏に聞いた。

 ――新型コロナ禍の中、いかに旅を楽しんでいけばいいでしょう

 「身近にある魅力的な場所を再発見できる機会ととらえてみてはいかがでしょうか。私自身、コロナ前までは仕事、プライベートを含め、年間およそ15カ国以上の国を訪れていましたが、コロナ後は国内の旅を楽しむようになり、新しい発見、出会いに感動しているところです」

 ――地元神奈川県内も回るように

 「はい。今夏は家族と共に愛川町を訪れ、自然を満喫してきました。町を流れる中津川は水が冷たくて気持ちよかったですね」

 「一方で、コロナ禍で海外へのツアーが組めなくなったことなどから、その代替企画として横須賀市の名所を走り回る企画を実施したところ好評。私も一緒に走ったのですが、『近くにこんなところがあったのか』と新しい発見の連続でした」

 ――国が打ち出した「GoTo」が好評です

 「飛行機や新幹線などの移動手段と宿泊をセットで予約すると総額から35%の割引きが適応されるなど、お得な制度。活用しない手はないと思います。また、神奈川県民であれば『神奈川割』が使えます。現在は県の予算が無くなり一旦、中止していますが、再開できる一部旅行会社もあるようです。『GoTo』との併用をお勧めします」
 

越田諭氏/旅行会社「ヴィクトリーツアー」(横浜市)代表これまでプライベートを含め28カ国への渡航歴あり。海外コーディネーターとしての顔ももつ=写真は今夏愛川町を訪れた時のもの
越田諭氏/旅行会社「ヴィクトリーツアー」(横浜市)代表これまでプライベートを含め28カ国への渡航歴あり。海外コーディネーターとしての顔ももつ=写真は今夏愛川町を訪れた時のもの

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

古布からエコバッグ製作

相模原JC×内出中学校

古布からエコバッグ製作 文化

「SDGsの意識 広げたい」

5月7日号

ホームゲームの演出刷新

SC相模原

ホームゲームの演出刷新 スポーツ

DeNAのノウハウ生かす

5月7日号

K―1アマで全国3連覇

田名中2年須田煌大さん

K―1アマで全国3連覇 スポーツ

けが乗り越え優勝つかむ

5月7日号

チャンス生み出す スピードスター

チャンス生み出す スピードスター スポーツ

SC相模原 MF星広太

5月7日号

水族館の「裏側」って?

水族館の「裏側」って? 教育

ふれあい科学館でツアー

5月7日号

相模原の「司法」を考える

【4】相模原の市民向け法律相談の変遷 連載

相模原の「司法」を考える 社会

寄稿 大谷豊弁護士

5月7日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter