さがみはら中央区版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

「自分らしく輝ける社会に」 Happy Vision

社会

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena
さがみはらSDGsパートナー登録書を持つ今野代表
さがみはらSDGsパートナー登録書を持つ今野代表

 「幸せな生き方、働き方を応援する」というテーマのもと、人材育成や企業研修を行う。

 今野紀代美代表が自身が働くことで感じていたストレスに苦しんだ過去の経験と、そこから得たポジティブな思考による克服法の学びをもとに2016年に起業。SDGsの目標8(働きがいも経済成長も)の理念に共感し、一人ひとりの個性や才能を生かしつつ生きがいや働きがいをもって働ける職場環境の提供をめざして市内外を問わず、広く活動している。

 地域での人材育成講座や相談会なども積極的に開催し、SDGsを推進している企業や団体との連携も行う(目標17・パートナーシップで目標を達成)。働く人の悩みを解消し、労働環境の向上を図ることで誰もが安心・安全に暮らせるまちづくりにつながると信じる(目標11・住み続けられるまちづくりを)。「誰も取り残さない社会にしたい」

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

「白木祭」公開延期に

「白木祭」公開延期に 教育

花火打ち上げは実施予定

1月14日号

「実富士(みのるふじ)」として角界へ

相模原市出身森田さん

「実富士(みのるふじ)」として角界へ スポーツ

1月場所でデビュー

1月14日号

朝市と骨董市、共に中止に

上溝商店街

朝市と骨董市、共に中止に 経済

宣言受け感染拡大に配慮

1月14日号

SDGsパートナー認定

SDGsパートナー認定 社会

市、当社含む115者に

1月14日号

コロナに負けず伝統継承

相模原弥栄高校

コロナに負けず伝統継承 教育

スポーツ実技を披露

1月14日号

相模原市にマスク等寄贈

徳永ビル

相模原市にマスク等寄贈 社会

コロナの影響広がる中で

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク