さがみはら中央区版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

4月から相模原少年補導員連絡会の会長を務める 若本 英子さん 淵野辺本町在住 64歳

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena

「見守りの輪」広げたい

 ○…相模原少年補導員連絡会が1964年に発足して以来初となる女性会長に抜擢され、4月に就任。これまでにも、女性として県下初の交通指導員や市内初の消防団員となって道を切り拓いてきた。その経験を生かし、「女性・母親の目線を活動に取り入れ、知恵を出し合って子どもの居場所をつくりたい」と意欲に燃える。

 ○…北海道函館市出身。キリスト教系の高校時代にボランティアと出会う。活動を通して学んだ「奉仕の精神」に強く共感し、今も数多くのボランティアに取り組む原動力となっている。大学進学を機に上京し、子どもが好きだったことから社会科教員の道へ。結婚や子育てで教員から離れた時期もあったが、県内の高校や市内の公立中学校で19年間教鞭を執った。その間、家族の理解を得ながらボランティアに打ち込んだ日々を振り返り、「好きなことをずっとやらせてくれた家族に感謝だね」と感慨をにじませる。

 ○…趣味は月に2回の旅行。特に温泉を巡るのが好きで、地域のボランティア仲間と「温泉部」を立ち上げるほど。夫とはドライブ旅行が定番で「一番ほっとするし落ち着く」と微笑む。

 ○…駅周辺で夕方に見回りを行う街頭指導を主体とする同会だが、時代とともに子どもの遊び方が変化している事への対応の必要性を感じている。コンビニや公園に集まる子どもが減り、孤立して目が行き届かなくなることが増えたためだ。「地域に見守られているんだと子どもたちに感じてほしい。公民館や関係団体との協力はもちろん、若いお母さんにも参加してもらいたい」。女性ならでは柔軟性と持ち前の行動力を強みに、地域一体となって子どもに寄り添う「見守りの輪」を広げていくつもりだ。

さがみはら中央区版の人物風土記最新6

寺田 弘子さん

相模原市議会第49代議長に就任した

寺田 弘子さん

南区大野台在住 67歳

6月17日号

加藤 秀子さん

4月1日付で相模原交通安全協会小山支部の支部長に就任した

加藤 秀子さん

宮下本町在住 48歳

6月10日号

鈴木 美咲さん

第23回学校華道インターネット花展で関東ブロック賞を受賞した

鈴木 美咲さん

水郷田名在住 18歳

6月3日号

上原 すずさん(本名:宮前 磨美さん)

声優・ラジオパーソナリティで、「おうちde第48回市民桜まつり」でさがみはら絵本「なつのおと」を朗読した

上原 すずさん(本名:宮前 磨美さん)

緑区大島在住 34歳

5月27日号

田野倉 和美さん

4月1日付で中央区長に就任した

田野倉 和美さん

中央区在住 58歳

5月20日号

鈴木 椎那(しいな)さん

6月20日(日)の「少し遅い母の日コンサート」に出演する

鈴木 椎那(しいな)さん

淵野辺在住 25歳 

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter