さがみはら中央区版 エリアトップへ

2021年1月の記事一覧

  • 病児保育の相互利用開始

    市、八王子・町田両市と連携

    病児保育の相互利用開始 社会

     相模原市は、1月4日から八王子市・町田市との病児保育施設の相互利用を開始した。  昨年11月に両市との間で締結した病児...(続きを読む)

    1月28日号

  • 27施設の廃止など検討

    市行財政改革案

    27施設の廃止など検討 文化

    歳出超過の解消へ

     相模原市は14日、歳入規模に応じた行財政運営を行うことを目的とする「行財政構造改革プラン案」を発表した。同案には、2021年度から27年度までの間に...(続きを読む)

    1月28日号

  • 慣行への挑戦

    慣行への挑戦 社会

    相模原市役所”脱ハンコ”を目指して

     その押印、本当に必要なのだろうか--。河野太郎行政改革担当相が全省庁に行政手続きで印鑑を使用しないよう求めたことや、事務作業の効率化、さらにコロナ禍...(続きを読む)

    1月28日号

  • 防音・断熱窓で快適生活

    地元密着・富士建創「小さな仕事もお任せ」

    防音・断熱窓で快適生活

    キャンペーン価格で提供

     冬は外の冷気を防ぎ、効果的な暖房による暖かい室内でゆっくり「おうち時間」を楽しんでは。 地元密着のリフォーム専門業者「富士建創」ではこ...(続きを読む)

    1月28日号

  • 健康な歯を抜かないインプラント治療

    南橋本歯科第二クリニック

    健康な歯を抜かないインプラント治療

    「1日総インプラント」にも対応

     インプラント治療を専門とする同院では初回の無料相談から手術、術後のメンテナンスに至るまで一貫して執刀医が行うことで「患者様の口腔状態を把握し最善の治療法を施し...(続きを読む)

    1月28日号

  • 自転車事故、県内で最多

    自転車事故、県内で最多 社会

    相模原署「ルール順守を」

      相模原警察署は7日、2020年の人身交通事故発生状況を発表した。全体の件数は843件で、19年より9件減少したものの、自転車の事故は11件、二輪車...(続きを読む)

    1月21日号

  • 自宅で楽しむお話会

    自宅で楽しむお話会 社会

    市内図書館が配信

      相模原市立図書館は現在、図書館ホームページやSNS、相模原チャンネルなどで「おうちで楽しむミニおはなし会」を配信している。 新型コロ...(続きを読む)

    1月21日号

  • 「110番の日」に啓発

    「110番の日」に啓発 社会

    清水春花さんが一日署長

     全国で「110番の日」と定められている1月10日、相模原警察署は啓発活動を行い、緑区在住で俳優として活動する清水春花さんが一日警察署長を務め110番の適切な利...(続きを読む)

    1月21日号

  • 青学生が環境教育を支援

    青学生が環境教育を支援 文化

    小中学生向け動画を制作

     相模原市と青山学院大学、ノジマの産官学が連携して開催している、小中学生を対象とした環境がテーマのプログラミングコンテスト「さがみはらエコ・プロちゃれんじ」が1...(続きを読む)

    1月21日号

  • 昭和歌謡に親しもう

    昭和歌謡に親しもう 文化

    2月にランチタイムコン

     女声アンサンブル「ぴぃなっつ・ばたぁ」が出演する相模原市民会館恒例のランチコンサートが2月10日(水)に開催される。時間は正午から午後1時まで。入場料は500...(続きを読む)

    1月21日号

  • 共生めざす作文で初入賞

    共生めざす作文で初入賞 社会

    向江さん、志田さん

     内閣府などが主催する「心の輪を広げる体験作文」で、弥栄小学校5年生の向江由輝也(ゆきや)さんの「弟」が佳作、大沢中学校1年生の志田識乃(しきの)さんの「心を守...(続きを読む)

    1月21日号

  • 伊藤 孝久さん

    今年度、市内で唯一文部科学省からスポーツ推進委員功労者表彰を受けた

    伊藤 孝久さん

    緑区橋本在住 69歳

    「生涯スポーツ」を楽しむ ○…全国の市町村で、スポーツ振興や普及のために実技の指導や大会・イベントなどの準備を行う「スポー...(続きを読む)

    1月21日号

  • 気軽に「スマホ決済」を

    気軽に「スマホ決済」を 社会

    市、利用促進に注力

     同キャンペーンの利用増に向け、市はスマートフォン決済の導入を促している。 キャンペーンの決済事業者であるPayPayとauPAYは、ア...(続きを読む)

    1月21日号

  • 地元店・事業所を活性

    地元店・事業所を活性 社会

    予算5・8億円の独自事業

     新型コロナウイルスの感染拡大で落ち込んだ市内経済を活性させる目的で実施された「さがみはら39キャッシュバックキャンペーン」に続く、市の消費喚起策の第2弾として...(続きを読む)

    1月21日号

  • マップで地域を活性化

    マップで地域を活性化 社会

    田名の37店紹介「たなちず」

     田名の魅力を再発見し、地域の活性化を図ろうと、相模原納涼花火大会実行委員会(久野新一実行委員長)が昨年12月に発行した「たなちず」が現在、地元飲食店などで配布...(続きを読む)

    1月21日号

  • 開運とコロナ収束願う

    開運とコロナ収束願う 文化

    上溝で「だるま市」

     上溝の伝統行事のひとつ、新春恒例「溝のだるま市」(上溝商店街振興組合主催)が11日、上溝商店街中央駐車場などで行われた。夏祭りや酉の市とともに、上溝で大切に継...(続きを読む)

    1月21日号

  • 「正しい分別」もSDGs

    「正しい分別」もSDGs 社会

    市環境事業協同組合

     相模原市環境事業協同組合(原正弘理事長)は市内のごみ・資源集積場所から資源・容器包装プラスチックを収集し、運搬する業務を市から受託している。昨年12...(続きを読む)

    1月21日号

  • 「ナカムラ」 主催コンが表彰

    「ナカムラ」 主催コンが表彰 文化

    金賞に木村仁瑚さん

     スクール用品ナカムラ主催の写真・絵画コンクール2020の各賞がこのほど発表され、金賞(TOSHIO社長賞)に木村仁瑚さん(13歳)の作品が選ばれた。...(続きを読む)

    1月21日号

  • 卓球日本一に向け「準備」中

    市内在住持田さん

    卓球日本一に向け「準備」中 スポーツ

    3月、全国大会へ 

     区内の卓球クラブに通う持田陽向さん(12・緑区千木良在住)が現在、3月に行われる全国大会に向け、練習に励んでいる。昨年末開かれた、12歳以下の都道府...(続きを読む)

    1月21日号

  • 陸装研、オンラインで公開

    陸装研、オンラインで公開 社会

    車両紹介にクイズも

     防衛装備庁の陸上装備研究所(淵野辺2の9の54)は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から例年開催してきた一般公開を中止し、特設ページでのオンライ...(続きを読む)

    1月21日号

  • 福を呼ぶ御朱印巡り

    福を呼ぶ御朱印巡り 文化

    「溝の七福神」 縁日は中止に

     7つの縁起スポットを巡って御朱印を集める「溝の七福神」が、1月31日(日)までの金・土・日曜日に上溝商店街で行われている。時間は午前11時から午後4時まで(最...(続きを読む)

    1月21日号

  • 「テイクアウト楽しんで」

    「テイクアウト楽しんで」 社会

    南橋(みなはし)商栄会がチラシ作成

     緊急事態宣言中でも地域の人にお店の味を届けようと、南橋本商栄会がテイクアウトを行う店舗をまとめたチラシを作成、配布した。 同会は全50...(続きを読む)

    1月21日号

  • 1〜3月で子ども食堂

    1〜3月で子ども食堂 社会

    テイクアウトも受付

     居酒屋・おかげさん(淵野辺3の9の17)とアクティビティサービス笑が家(上矢部2の11の10)は1月から3月にかけ、子ども食堂を開催する。...(続きを読む)

    1月21日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

     1月7日号に掲載した「間違い探し」にたくさんのご応募ありがとうございます。担当して3年目になりますが、今年は最も難しかったのではないでしょうか。「例年より応募...(続きを読む)

    1月21日号

  • コロナ対策強化へ新体制

    相模原市

    コロナ対策強化へ新体制 社会

    ワクチン接種準備も推進

     新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が国から7日に発出されたことを受け、感染拡大防止の推進と増加する感染者への迅速な対応策として、市は現体制を整備し新...(続きを読む)

    1月21日号

  • コロナ感染防止を啓発

    本村市長

    コロナ感染防止を啓発 社会

    緊急事態宣言発出を受け

     新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、国が緊急事態宣言を発出したことを受け、本村賢太郎市長は11日、感染防止の普及啓発を行った。...(続きを読む)

    1月21日号

  • 外務大臣表彰を受賞

    相模原拠点NPO

    外務大臣表彰を受賞 社会

    インドシナ難民支援で

     相模原を活動拠点とするNPO法人「インドシナ難民の明日を考える会」(永瀬一哉代表・64)が昨年12月、外務大臣表彰を受賞した。難民の生活支援や難民の本国への支...(続きを読む)

    1月21日号

  • 高校生がバンドフェス

    高校生がバンドフェス 文化

    オンラインで音楽届ける

     市内高校の軽音楽部に所属する生徒が企画・運営する、演奏動画の配信によるバンドフェス「SAGAROCK」が1月23日(土)から開催される。...(続きを読む)

    1月21日号

  • 「市民の誇り」どう醸成

    「市民の誇り」どう醸成 社会

    シンポジウムで意見交換

     相模原市民のシビックプライド(市や地域に対する市民の誇り・以下CP)について考えるシンポジウム「呼び覚ませ〜72万人のシビックプライドさがみはらファン倍増大作...(続きを読む)

    1月21日号

  • 新議長に中村昌治氏

    相模原市議会

    新議長に中村昌治氏 政治

    任期途中で異例の交代

     2020年市議会12月定例会議において、当時議長だった石川将誠氏(自民)が「一身上の都合」を理由に議長の辞職届を提出。その後、本会議で辞職が許可され...(続きを読む)

    1月21日号

相模原市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter