さがみはら中央区版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

市内の売買は堅調 最新の住宅事情を聞く

文化

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena

 市内の最新住宅事情について不動産仲介などを行うセイケンリアルエステート(南区大野台)の米岡亮二さんに聞いた。

コロナ禍の影響

 「影響は関係なく、売れています」とは米岡さん。インターネットなどで住宅を探す人は減っておらず、逆におうち時間が増えたことも相まって住まいへの問い合わせは増加している。相模原市は地価も比較的手ごろで都心へも近い上、地盤が強いなどの特性も手伝って需要は多い。最近では中古マンション、新築の価格が上がっている。コロナ禍での影響といえば、オンラインによる非接触型の相談が増えたことを挙げる。

相模原駅前も価格上昇

 人気のエリアは橋本、古淵で、最近では相模原も駅前を中心に地価が上昇するなど人気が高まっている。リニア中央新幹線の開通を視野に、橋本、相模原を一体としたまちづくりが進んでいることも地価上昇の背景にあるとされる。

 今後もコロナ禍に関係なく、住宅の売買は堅調に推移すると予測する米岡さん。現状を不動産購入の好機と見る。「ローンに入りやすく、給付金も使えると考えれば買うチャンス」と話す一方、「無理なく予算内が大事」と注意点を示した。
 

低価格の安心リフォーム!

品質と価格で選ばれているアイテリアナカムラにお任せください!

https://aiteria-n.co.jp/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

約3700万円の「恩返し」

緑区地域医療を支える会

約3700万円の「恩返し」 社会

コロナ奮闘  協同病院へ寄付

2月25日号

東京五輪へ 弾みの3冠

東京五輪へ 弾みの3冠 スポーツ

競泳・小堀さん 優勝を報告

2月25日号

家で食品サンプルづくり

家で食品サンプルづくり 文化

星が丘公民館が動画配信

2月25日号

司令塔対決で魅了

三菱重工相模原

司令塔対決で魅了 教育

NZ代表の美技随所に

2月25日号

「初めてのJ2、楽しみたい」

2021開幕、三浦文丈監督インタビュー

「初めてのJ2、楽しみたい」 スポーツ

目標は勝ち点50

2月25日号

ノジマ、新シーズン始動

ノジマ、新シーズン始動 スポーツ

WEリーグ開幕に向け

2月25日号

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク