さがみはら中央区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

日本画を学ぼう 西門そばで体験型講座

文化

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena
墨をすり日本画を描く生徒
墨をすり日本画を描く生徒

 西門バス停歩2分の画廊「ぎゃらりえAgha(あがは)」(相模原4の10の9の2階)では第2・4金曜日、日本画の体験型講座を開催している。

 市内在住の日本画家・松原秀伸氏が講師を務める。初心者から参加が可能で日本画の制作過程を学びながら、実際に筆を握り作品を完成させる。同画廊で完成作品の展覧会も行われる予定だ。

 時間は午後2時から4時まで。月謝は6000円で、スケッチブックを持参のこと。画材は松原氏が用意したものを使用できる。

 問い合わせは同画廊の大谷悠子さん【電話】090・4615・8280へ。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

ヒーローとリング作り

ヒーローとリング作り 教育

市公式チャンネルで配信

5月13日号

「相武ダービー」はドロー

SC相模原

「相武ダービー」はドロー スポーツ

3試合ぶりに勝ち点

5月13日号

「空き家の管理」を支援

「空き家の管理」を支援 経済

市がシルバー人材と協定

5月13日号

「ひとり親世帯」に給付金

「ひとり親世帯」に給付金 経済

児童1人当たり5万円

5月13日号

仏音楽の魅力に迫る

仏音楽の魅力に迫る 文化

6月26日 市民会館で講座

5月13日号

田名で「キンラン」確認

田名で「キンラン」確認 文化

絶滅危惧種が竹林に

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter