さがみはら中央区版 エリアトップへ

2021年5月の記事一覧

  • 販促・記念グッズに

    オリジナルエコバッグ

    販促・記念グッズに 社会

    もらってうれしい実用品

     レジ袋の有料化で一気に需要が高まったエコバッグ。これにオリジナルプリントを入れて、企業や店舗の販促グッズとして活用するケースが増えている。学校や自治...(続きを読む)

    5月20日号

  • 建設業担い手確保に注力

    建設業担い手確保に注力 文化

    市、環境改善や魅力向上へ

     相模原市は現在、将来にわたり公共工事の品質を確保するため、建設業の担い手となる人材の育成・確保に向けた取り組みに注力している。...(続きを読む)

    5月20日号

  • 4氏が厚労大臣表彰

    4氏が厚労大臣表彰 社会

    社会福祉功労者 市長に報告

     社会福祉功労者に対する2020年度の厚生労働大臣表彰を受賞した4人が4月21日に市役所を訪れ、本村賢太郎市長に受賞の報告を行った。社会福祉事業従事者...(続きを読む)

    5月20日号

  • 「見て、私たちの作品」

    相模原総合美術部

    「見て、私たちの作品」 教育

    校内にオリジナル壁画制作

     緑区大島にある相模原総合高校(小松巌校長)の美術部がこのほど、校内の階段踊り場にオリジナルデザインの壁画を完成させた。同校は2023年度に城山高校と...(続きを読む)

    5月20日号

  • ロゴ、チラシなどでPR

    さがみはら津久井産材

    ロゴ、チラシなどでPR 経済

    認知度向上へ普及啓発

     津久井地域で伐採された木材の普及をめざす「さがみはら津久井産材利用拡大協議会」(会長/佐藤治男津久井郡森林組合代表理事組合長)は、市から委託を受け、...(続きを読む)

    5月20日号

  • 外国人の安全守る

    外国人の安全守る 社会

    市消防 多言語訓練を実施

     相模原市消防局は10日から3日間、訪日外国人旅行客や在住外国人などへの対応力向上のため、消防指令センターで多言語対応訓練を行った。 相...(続きを読む)

    5月20日号

  • 「環境」を考える4講座

    「環境」を考える4講座 社会

    環境情報センター主催

     6月の環境月間にあわせ、環境にまつわる4つのテーマの講演会が行われる。主催は市立環境情報センター。 環境を考えるきっかけとして1991...(続きを読む)

    5月20日号

  • ライズに元ベイ石川入団

    ライズに元ベイ石川入団 スポーツ

    NPB出身初 「皆に勇気を」

     アメリカンフットボールの日本最高峰・Xリーグ1部所属の地元チームのノジマ相模原ライズは11日、NPB(日本野球機構)・プロ野球の横浜DeNAベイスターズで活躍...(続きを読む)

    5月20日号

  • 看護の復職相談会

    看護の復職相談会 社会

    6月13日 市病院協会主催

     看護職の復職支援を目的とした就職相談会が6月13日(日)、相模原市総合保健医療センター(ウェルネスさがみはら・富士見6の1の1)A館5階会議室で開かれる。時間...(続きを読む)

    5月20日号

  • 迫る五輪へ向け企画展

    市立博物館

    迫る五輪へ向け企画展 スポーツ

    22日より プレゼントも

     東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会へ向けて関心を高めてもらおうと、相模原市立博物館(高根3の1の15)の特別展示室で5月22日(土)か...(続きを読む)

    5月20日号

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.49

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本 文雄(かわもと ふみお)

     新型コロナウイルスの最前線で対応にあたる医療従事者、福祉関係者の皆様におかれましては、生命と健康の保持に努めていただき、改めて深く感謝申し上げます。...(続きを読む)

    5月20日号

  • 個別接種 20日から受付

    コロナワクチン

    個別接種 20日から受付 社会

    次回の集団予約は27日

     新型コロナウイルスワクチンの協力医療機関での個別接種について相模原市は、予約の受付を5月20日の午前8時30分から行う。接種は、当初6月以降を予定していたが、...(続きを読む)

    5月20日号

  • 寺田氏が初の女性議長

    相模原市議会

    寺田氏が初の女性議長 政治

    副議長に加藤氏

     相模原市議会の臨時会議が5月13日に開かれ、任期満了に伴い、新たな議長に寺田弘子氏(67/自民党相模原・南区)、副議長に加藤明徳氏(63/公明党・南区)が...(続きを読む)

    5月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月13日0:00更新

     7歳になる息子はひどいアレルギー体質。くしゃみが止まらず神経質も手伝って年中、鼻をかむ。先日、検査をしたら基準を何十倍も振り切る数値。そんな彼を見かね長期戦覚...(続きを読む)

    5月13日号

  • 田名で「キンラン」確認

    田名で「キンラン」確認 文化

    絶滅危惧種が竹林に

     田名地区の望地付近の竹林で鮮やかな黄色いこぶりの花が特徴的な「キンラン」が咲いている。 環境省で絶滅危惧II類、神奈川県でも準絶滅危惧...(続きを読む)

    5月13日号

  • 仏音楽の魅力に迫る

    仏音楽の魅力に迫る 文化

    6月26日 市民会館で講座

     相模原市民会館(中央3の13の15)で6月26日(土)、ティータイム音楽講座「フランス音楽の魅力〜サロン音楽の伝統と継承〜」が行われる。午後1時30分から3時...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「ひとり親世帯」に給付金

    「ひとり親世帯」に給付金 経済

    児童1人当たり5万円

     市は、新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、生活の支援を行うため、ひとり親世帯を対象とした新たな給付金の支給を実施する。支給金額は児童...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「空き家の管理」を支援

    「空き家の管理」を支援 経済

    市がシルバー人材と協定

     市は4月22日、市内の空き家の管理に悩む所有者に向けた支援を目的として、公益社団法人相模原市シルバー人材センターと「空家等対策に関する協定」を締結し...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「相武ダービー」はドロー

    SC相模原

    「相武ダービー」はドロー スポーツ

    3試合ぶりに勝ち点

    6年振りの対決 サッカーJ2・SC相模原は9日、ホーム・相模原ギオンスタジアムで第13節FC町田ゼルビアと対戦した。隣接地...(続きを読む)

    5月13日号

  • ヒーローとリング作り

    ヒーローとリング作り 教育

    市公式チャンネルで配信

     相模原市立図書館ほか市内の4図書館は「子ども読書の日」である4月23日、「オンライン開催!〜キッズ★フェスタ2021〜」を実施、おはなし会や写真展などの動画配...(続きを読む)

    5月13日号

  • 飲酒運転撲滅でのぼり旗

    飲酒運転撲滅でのぼり旗 社会

    星が丘・清新地区で啓発

     コロナ禍で増加する飲酒運転を撲滅しようと、星が丘地区自治会連合会(竹田幹夫会長)と清新地区自治会連合会(丹波晴道会長)がオリジナルの「のぼり旗」をこのほど製作...(続きを読む)

    5月13日号

  • 29日に相模原ステージ

    ツアー・オブジャパン

    29日に相模原ステージ スポーツ

    国際自転車レース 地域初

     数日間にわたって日本各地を転戦し、スピードを競う国際自転車ロードレース大会、ツアー・オブ・ジャパンの「相模原ステージ」が5月29日(土)に初開催され...(続きを読む)

    5月13日号

  • SDGsの基礎学ぶ講座

    SDGsの基礎学ぶ講座 社会

    オンラインで開催

     SDGsの基礎的な考え方が学べる公開講座「SDGsのきほん」が5月13日(木)、6月10日(木)の午後9時から11時まで、オンラインアプリZoom上で開催され...(続きを読む)

    5月13日号

  • 1年ぶりの地域公開

    1年ぶりの地域公開 文化

    桜台美術館

     市立桜台小学校(南区)の空き教室を利用して、地域の文化拠点として2006年に開設された桜台美術館。元同小学校校長の竹内祥子氏を委員長に運営委員会を組織し、年間...(続きを読む)

    5月13日号

  • 住民ら新ルートを整備

    石老山

    住民ら新ルートを整備 社会

    相模湖側から登山可能に

     陣馬山と並ぶ区内屈指の人気登山・ハイキングコース「石老山」。2019年10月の台風19号の影響により、登山道が多大な被害を受け、緑区の相模湖地区側か...(続きを読む)

    5月13日号

  • 鈴木 椎那(しいな)さん

    6月20日(日)の「少し遅い母の日コンサート」に出演する

    鈴木 椎那(しいな)さん

    淵野辺在住 25歳 

    精一杯のありがとう伝える ○…両親が話してくれた小さいころの逸話がある。赤ん坊のとき、同じ声量で2時間泣き続けた我が子を見...(続きを読む)

    5月13日号

  • 感謝の気持ちを込めて歌う

    少し遅い母の日コンサート

    感謝の気持ちを込めて歌う 文化

    若手ソプラノ歌手3人が出演

     町田市を拠点に活動する町田イタリア歌劇団が12年の歴史で始めて開催する「少し遅い母の日コンサート」を6月20日(日)、町田市民フォーラム(町田市原町田4の9の...(続きを読む)

    5月13日号

  • 米国での受賞作、公開決定

    映画監督・杉岡太樹さん

    米国での受賞作、公開決定 文化

    6月19日から 東京・渋谷で

     淵野辺出身の映画監督・杉岡太樹(たいき)さん(41)がメガホンをとり、トランスジェンダー(身体と心の性が一致しないセクシャルマイノリティー)女性を追ったド...(続きを読む)

    5月13日号

  • 淵野辺のマルシェ 元気に

    淵野辺のマルシェ 元気に 社会

    23日 感染対策し盛り上げ

     毎回人気を博し、11回目を数える淵野辺のイベント「手作りマルシェフェスティバルin淵野辺」(同実行委員会主催・にこにこ星ふちのべ商店会・桜美林大学ほ...(続きを読む)

    5月13日号

  • 約120点が一堂に

    約120点が一堂に 文化

    さがみ水墨・日本画協会展

     相模原市在住の水墨画と日本画愛好家たちによって構成される「さがみ水墨・日本画協会」の公募作品展が5月13日(木)から17日(月)まで、相模原市民ギャラリー(相...(続きを読む)

    5月13日号

サーティーフォ―交通

「人と場所をつなぎ、夢を実現する」をコンセプトに地域交通インフラの一翼を担う

www.3400.jp

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

厚木で宿泊するとクーポン進呈

12月1日~厚木の旅館・ホテルに宿泊すると1人1枚千円クーポンプレゼント!

https://www.atsugi-kankou.jp/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月25日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 11月11日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook