さがみはら中央区版 掲載号:2021年9月9日号 エリアトップへ

自殺対策でライトアップ 10日、市役所が緑色に

社会

掲載号:2021年9月9日号

  • LINE
  • hatena

 WHO(世界保健機関)が定める「世界自殺予防デー」に当たる9月10日(金)、相模原市は市役所本庁舎をグリーンにライトアップする自殺対策の普及啓発事業を初めて実施する。神奈川県・横浜市・川崎市と共催。

 相模原市を含む5政令指定都市と1都3県で組織される九都県市は9月を「自殺対策強化月間」と位置づけており、市は例年街頭キャンペーンなどの普及啓発事業を強化している。今年は新型コロナ対策のため、対面によらない取り組みとして市役所を緑に照らし、自殺予防を身近な社会問題として考えることができるよう広く市民に呼びかけ、理解の促進を図る。

 時間は日没から午後8時まで。「信頼の芽生え」や「生きる力の回復」などの意味が込められた県の自殺対策テーマカラーである「グリーン(もえぎ色)」に市役所が染まる。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

メイプルフリマ開催

メイプルフリマ開催 経済

10月31日(日) 午前10時から

10月21日号

クラシックで秋を優雅に

クラシックで秋を優雅に 文化

27日 ランチタイムコン

10月21日号

市長とまちづくりを語る

市長とまちづくりを語る 社会

10月22日 JCが例会配信

10月21日号

「森の素晴らしさ知って」

「森の素晴らしさ知って」 社会

下草刈りボラ参加者募集

10月21日号

SDGsカルタを寄贈

SDGsカルタを寄贈 社会

 啓発団体が制作

10月21日号

アマゾン探検、延長に

アマゾン探検、延長に 文化

相模川ふれあい科学館

10月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  •  縄文世界を見に行こう!

    相模原市立博物館レポvol.23文化財×博物館×図書館×旧石器ハテナ館連携事業

     縄文世界を見に行こう!

    「世界遺産じゃないけど相模原にもある縄文遺跡群」博物館考古担当学芸員 河本雅人・長澤有史

    10月21日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook