さがみはら中央区版 掲載号:2021年9月16日号 エリアトップへ

「桜守」の基礎学ぶ 養成講座の受講者募集

社会

掲載号:2021年9月16日号

  • LINE
  • hatena
桜守活動の様子
桜守活動の様子

 市さくらさくプロジェクト推進協議会と(公財)相模原市まち・みどり公社では現在、桜の植栽や維持管理を行う人材を育てる「桜守養成講座」の受講者を募集している。

 市がシティセールスの一部にも掲げている「桜」の景観を保全するため、2015年から実施されている「桜守」の育成。今回は「基礎編」と題し、桜の分布や形態、特性を知るところから、植樹やせん定作業など基礎的な知識を学んでいく。会場はけやき会館(富士見6の6の2)、講師はNPO法人さがみはら桜守の会理事長の嶋崎紀行さんが務める。

 講座は全6回(10月9日・11月13日・12月11日・1月22日・2月19日・3月19日の各日午後2時から4時)。市内在住・在勤・在学の18歳以上(高校生除く)が対象で定員は15人。受講料は3000円(全6回分・資料代と会議室および資機材使用料含む)。受講希望者は9月30日(木)までに事務局(まち・みどり公社みどり推進課内)へ申し込む。詳細・問い合わせは【電話】042・751・6624。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

メイプルフリマ開催

メイプルフリマ開催 経済

10月31日(日) 午前10時から

10月21日号

クラシックで秋を優雅に

クラシックで秋を優雅に 文化

27日 ランチタイムコン

10月21日号

市長とまちづくりを語る

市長とまちづくりを語る 社会

10月22日 JCが例会配信

10月21日号

「森の素晴らしさ知って」

「森の素晴らしさ知って」 社会

下草刈りボラ参加者募集

10月21日号

SDGsカルタを寄贈

SDGsカルタを寄贈 社会

 啓発団体が制作

10月21日号

アマゾン探検、延長に

アマゾン探検、延長に 文化

相模川ふれあい科学館

10月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  •  縄文世界を見に行こう!

    相模原市立博物館レポvol.23文化財×博物館×図書館×旧石器ハテナ館連携事業

     縄文世界を見に行こう!

    「世界遺産じゃないけど相模原にもある縄文遺跡群」博物館考古担当学芸員 河本雅人・長澤有史

    10月21日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook