さがみはら中央区版 掲載号:2021年10月7日号 エリアトップへ

淵野辺駅南口まちづくり 議論の進行、方向性共有 パターンの絞り込みも

社会

掲載号:2021年10月7日号

  • LINE
  • hatena

 「淵野辺駅南口のまちづくり事業」についての第12回市民検討会が9月19日、リモート形式で開催され、12月末までの議論の進め方について検討委員同士の一定の方向性が共有された。

 検討会では、同駅南口の町づくりとして老朽化した市立図書館や大野北公民館などの公共施設の将来的な在り方に加え、鹿沼公園の今後の将来像について、地域住民、学識経験者などの有識者が議論を進めている。

 今回は11回目の検討会で課題となっていた、委員の任期期限となる12月末までに形づくっていくべき内容についてアンケートを基に議論。委員の総意として今後の方向性を決める必要があったため、全員に発言が求められた。委員はそれぞれアンケートで答えた内容と、その理由を説明した。

 その上で、意見の中でも最も多かった「本年12月末までに、パターンに関する議論を尽くし、より具体的な検討は、次期市民検討委員に委ねる」とする方向性で一致。今後は、採用した際に考えられるメリット、デメリットの観点からパターンを検討していくのに加え、事業にかかる費用面、公園の配置などの見直しや展望がしやすいよう、これまで活用されてきたデータなどを市が示し議論を深めていく。

 次回の検討会でも、専門性を持つ内容や専門的な見地からの考察が必要なものについては、有識者が委員の疑問や質問に答えながら進められていく。市都市計画課の担当者は「今回の検討会で議論が進めやすい環境がさらに整ってきたと思う。より良い方向に行くように進行していきたい」と話している。次回は10月下旬を予定。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

ちびっこ薬剤師誕生

ちびっこ薬剤師誕生 教育

オレンジ薬局で仕事体験

12月2日号

誤嚥防ぐ「自販機」設置

誤嚥防ぐ「自販機」設置 社会

上溝の医療施設で導入

12月2日号

上溝で電解水36トン配布

上溝で電解水36トン配布 社会

続くコロナ予防支援

12月2日号

SC、勝ち星逃す

サッカーJ2

SC、勝ち星逃す スポーツ

松本山雅と引き分け

12月2日号

商店街へ行こう!

商店街へ行こう! 経済

年末年始はお得がいっぱい

12月2日号

2度目の防衛戦は12・29

ボクシング 中谷潤人選手

2度目の防衛戦は12・29 スポーツ

12月2日号

サーティーフォー交通

「人と場所をつなぎ、夢を実現する」をコンセプトに地域交通インフラの一翼を担う

https://3400.jp/

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月25日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook