さがみはら中央区版 掲載号:2021年10月7日号 エリアトップへ

市立博物館 JAXAと連携企画展 「相模原と月」 10月17日まで

文化

掲載号:2021年10月7日号

  • LINE
  • hatena
世界初公開となる「SLIM」の実物大試験モデル=市立博物館提供
世界初公開となる「SLIM」の実物大試験モデル=市立博物館提供

 市立博物館で10月17日(日)まで、企画展「相模原と月」が開催されている。

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)との共催。9月14日からの開催が予定されていたが、緊急事態宣言を踏まえ会期が変更となった。

 月に関する相模原市内の星景写真や「月見」「月待」といった地域にまつわる文化や行事の展示のほか、JAXAで現在開発中の小型月着陸実証機「SLIM」の実物大試験モデルを世界初公開。これまで行ってきた月ミッションの科学成果などが紹介される。

 会場は同館特別展示室で、開館は午前9時30分から午後5時。10月11日(月)は休館。

 関連事業として10月16日(土)の午後4時10分から50分まで、世界中で同じ日に月を眺める国際イベント「世界中で月を見上げて過ごす夜」が予定されている。望遠鏡を使って月を観望する。会場は同館3階天体観測室。定員60人で、参加希望者は当日直接会場へ。観覧料は無料。コロナの影響により変更の可能性あり。

 同館は、「月は身近な存在だが、まだわからないことがたくさんある。同展示会を通じて、JAXAの研究、そして月のことを知ってもらいたい」と話している。

 問い合わせは同館【電話】042・750・8030。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

ちびっこ薬剤師誕生

ちびっこ薬剤師誕生 教育

オレンジ薬局で仕事体験

12月2日号

誤嚥防ぐ「自販機」設置

誤嚥防ぐ「自販機」設置 社会

上溝の医療施設で導入

12月2日号

上溝で電解水36トン配布

上溝で電解水36トン配布 社会

続くコロナ予防支援

12月2日号

SC、勝ち星逃す

サッカーJ2

SC、勝ち星逃す スポーツ

松本山雅と引き分け

12月2日号

商店街へ行こう!

商店街へ行こう! 経済

年末年始はお得がいっぱい

12月2日号

2度目の防衛戦は12・29

ボクシング 中谷潤人選手

2度目の防衛戦は12・29 スポーツ

12月2日号

サーティーフォ―交通

「人と場所をつなぎ、夢を実現する」をコンセプトに地域交通インフラの一翼を担う

www.3400.jp

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月25日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook