さがみはら中央区版 掲載号:2021年11月11日号 エリアトップへ

(PR)

家族構成・生活スタイルにより選べる相模原 向得寺 永代供養シリーズ! 樹木葬・樹木墓・永代供養墓・有期限墓地・ペット併葬墓

掲載号:2021年11月11日号

  • LINE
  • hatena

 JR相模線・原当麻駅よりバス6分、バス停下車すぐの場所にある相模原 向得寺。400年の歴史を持つ由緒あるこの寺に、新たなタイプの樹木葬として、オリーブの木が1本1本墓石にシンボルタワーとして植えられた樹木墓「オリヴィアージュ」が新登場した。

オリーブの木の下で眠る「オリヴィアージュ」

 オリーブの木は「平和」や「安らぎ」をもたらすと言われ、風水では「邪気をはらう」効果があるとされている。「オリヴィアージュ」の特徴は御影石でできた樹木墓で、従来のお墓と同様に家族で入って継承することもできる永代供養タイプだ。

花壇の下で眠る「フラワージュ」

 もう一つの樹木葬「フラワージュ」は、四季折々の花々が飾られた花壇のようなお墓。すでに先行して販売されており、「季節ごとに咲き誇る花がきれいで明るい雰囲気」と好評を得ている。1人27万円〜と、手頃な価格も人気の理由となっている。いずれも永代供養型で管理費や将来の墓じまいが不要のため、継承者の負担がないのも特徴といえる。

 樹木葬以外にも、今のライフスタイルに合わせた3つの永代供養型のお墓が話題を呼んでいる。1つ目は2名での利用にお勧めのマンション型個室タイプ・プレアージュ。次は、3名での利用にお勧めの期限付きで利用できる有期限墓地。最後は、大切にしているペットと一緒に眠ることができるペット専用納骨室付ペット併葬墓。いずれも継承者に負担が少なく、将来の墓じまいが不要という、新しいタイプのお墓だ。

 また、相模原 向得寺では御朱印の授受を管理事務所で承っている(800円)。「ご参拝後お声かけください」と担当者。これほど色々なタイプのお墓がある寺院も珍しいため興味がある人は一度、現地に足を運んでみてはいかかだろうか。詳細・問合せは左記へ。

花壇型樹木葬 相模原向得寺フラワージュ・オリヴィアージュ

相模原市中央区田名塩田3-15-15

TEL:0120-980-015

https://mazdoya.co.jp/jyumokusou_flowerge/cemetery/sagamihara/

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

「終活」なるほど教室開催中

終活のプロ行政書士によるおひとりさまの終活&エンディングノートの書き方講座

https://www.e-nagataya.com/

<PR>

さがみはら中央区版のピックアップ(PR)最新6

正社員めざすセミナー

相模原市

正社員めざすセミナー

「就職氷河期世代」の正規雇用を応援

1月20日号

かなテクカレッジ4月生募集

技術・技能習得で「手に、職。」

かなテクカレッジ4月生募集

1月13日号

「マグロづくし」で景気良く

1月6日(木)〜2月27日(日)で販売 初春限定

「マグロづくし」で景気良く

『マグロスペシャル』『ネギトロ丼』登場

1月6日号

遺言・相続の不安を解消

16日・24日

遺言・相続の不安を解消

市民会館で個別相談会

1月6日号

歯は”健康”の入口です

大滝歯科医院

歯は”健康”の入口です

嚙める喜び、快適な食事をあなたに

1月1日号

会計を空気に変える〜YouTubeチャンネル開設〜

税理士法人小形会計事務所

会計を空気に変える〜YouTubeチャンネル開設〜

所長小形 剛央氏(42歳)

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月13日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook