さがみはら中央区版 掲載号:2022年1月20日号 エリアトップへ

「幸せ」込めた塗り絵一堂に 小山公民館で展示会

文化

掲載号:2022年1月20日号

  • LINE
  • hatena
展示されている塗り絵
展示されている塗り絵

 小山地区社会福祉協議会(社協)が昨年11月から12月にかけて「わたしがしあわせを感じたとき」をテーマに地域住民から募集した塗り絵とメッセージの展示が、小山公民館で1月31日(月)まで行われている。

 同地区社協では、福祉まつりや福祉講座などこれまで開催してきたイベントの多くが新型コロナ感染拡大の影響で中止されてきた。そうした中で「集まることなく互いのつながりを感じられる取り組みを」と、この企画を始めた。

 テーマには企画を通じて改めて幸せを考える機会にしてほしいという思いを込めた。加えて、塗り絵には同地区社協のマスコットキャラクター「あいちゃん」を採用。多様な色で彩られた個性豊かなたくさんのあいちゃんが誕生した。

 「美味しいものを食べた時」や「デートしている時」などといった「幸せを感じる瞬間」が世代を問わず寄せられ、温かい作品集となった。同地区社協の石崎加奈子さんは「メッセージと塗り絵を見て、地域の人に少しでも温かい気持ちになってもらえたらうれしい」と話している。

 展示に関する問い合わせは同地区社協【電話】042・755・0350。

未来へつなぐ、家づくり

相模原で30年。お客様の暮らしに寄り添った住宅をお届けします。

http://www.thirty-four.co.jp

相模原市から大切なおしらせ

市民税非課税世帯等に臨時特別給付金を支給しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/fukushi/1024533.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

和泉短大が授業研究会

和泉短大が授業研究会 教育

小中学校との連携を強化

6月30日号

独自グッズで応援

田名北小学校

独自グッズで応援 文化

6月30日号

夢・挑戦・達成

祝D1昇格ダイナボアーズ 

夢・挑戦・達成 教育

6月30日号

「どんどん強くなって」

「どんどん強くなって」 スポーツ

九沢小児童がエール

6月30日号

菅井汲作品展

菅井汲作品展 文化

誠文堂で4日から

6月30日号

チャリティCに3組6人を招待

平浜ひろしさん

チャリティCに3組6人を招待 社会

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook