さがみはら中央区版 掲載号:2022年6月2日号 エリアトップへ

神奈川県看護協会相模原支部の支部長を務める 渡辺 加代子さん 渕野辺総合病院勤務 67歳

掲載号:2022年6月2日号

  • LINE
  • hatena

成長促すコミュ力

 ○…未知のウイルスに振り回されこれまでのような支部活動ができない中、1期2年の支部長職は3期目に。5年を終えこの6月にようやくその任が解かれることになった。「業務の継続に腐心した」5年間。看護師のスキルアップのための定期的な研修は密になるため何度も中止に。一方でウイルスとの共存を念頭にWeb研修への切り替えが進んだ。「個人でも職場でも後回しになっていたIT技術の導入が進んだことは、新型コロナの流行という外的要因とはいえ大きな進歩」と前向きに捉えた。

 ○…勤務する渕野辺総合病院では3月まで看護部長を務めた。補助者を含めれば200人を超える看護師たちと協力し、新型コロナと対峙。看護師長を中心に、今まで以上に現場に情報を届けることに心を砕いた。「いつもの倍以上のコミュニケーションをとったつもり。若い看護師らの成長を日々実感。人が持つパワーの凄さを感じた」と目を見張った。

 ○…小学校の低学年時に父を亡くし、その頃から看護師を目指していた。しかし、いざなってみると厳しい職場環境。かつては3K・5Kなどと呼ばれただけに、3年目には一度職を辞した経験も。ただ「患者さんの家族を含め、人の人生に関わる仕事は他にはない」と感じ、半年で戻った。「どんなに辛く大変なことがあっても、何か1つ幸せを感じることができれば続けていける」と若い看護師たちにも伝えている。

 ○…健康の秘訣は「良く食べてよく寝ること」。気持ちの切り替えも得意な方で、時間があるときには自宅で無心になってパンを焼く。可愛い孫たちの成長を見守るのも楽しいひと時。「どんどん言葉使いが巧みになっていくのが楽しい」目を細めた。

さがみはら中央区版の人物風土記最新6

阿部 徳子さん

神奈川県看護協会の相模原支部長に就任した

阿部 徳子さん

田名在住

8月11日号

笹本 睦(まこと)さん

レスリング男子グレコローマンスタイル全日本チームのヘッドコーチを務める

笹本 睦(まこと)さん

矢部在住 44歳

8月4日号

井上 弘久さん

独演と演奏『朗読演劇の夕べ』を8月6日にメイプルホールで上演する

井上 弘久さん

千代田在住 69歳

7月28日号

樋川 芳雄さん

公益財団法人神奈川県スポーツ協会の副会長に就任した

樋川 芳雄さん

陽光台在住 74歳

7月21日号

原 由子(ゆうこ)さん

星が丘公民館で毎年行われている「メダカ飼育教室」の講師を務める

原 由子(ゆうこ)さん

千代田在住 74歳

7月14日号

吉野 賢治さん

公益社団法人相模原市観光協会の代表理事に5月24日付で就任した

吉野 賢治さん

緑区中野在住 78歳

7月7日号

出張サポート窓口開催中

マイナンバーカードの申請出張サポート窓口を市内の商業施設などで開催しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/tetsuzuki/1024432.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.55

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

    8月4日号

あっとほーむデスク

  • 8月11日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 7月28日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook