さがみはら中央区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 関東めざし県予選挑む

    関東めざし県予選挑む スポーツ

    社会人野球 相模原クラブ

     田名の社会人野球チーム・相模原クラブ(藤田眞三代表)は3月19日(木)、「第45回全日本クラブ選手権大会神奈川県予選」に挑む。初戦の相手は横浜中央ク...(続きを読む)

    3月19日号

  • 便乗詐欺に注意

    新型コロナ

    便乗詐欺に注意 社会

    全国で横行 市「まず相談を」

     新型コロナウイルス感染症が拡大する中、消費者の不安な気持ちに便乗した悪質商法が全国で横行しており、相模原市も警戒を呼び掛けている。 市...(続きを読む)

    3月12日号

  • スーパーGT車に興奮

    レクサス相模原

    スーパーGT車に興奮 社会

    WAKO’Sイベント盛況

     レクサス相模原(東淵野辺)で7日・8日、「WAKO'Sカスタマイズイベント」が開催され、好評を博した。  レクサスとW...(続きを読む)

    3月12日号

  • 家内安全、商売繫盛を祈願

    家内安全、商売繫盛を祈願 文化

    亀ヶ池で初午祭

     上溝の亀ヶ池八幡宮(根岸信行宮司)の境内にある亀八招福稲荷神社で2月23日、「初午祭」が行われた。  商売繫盛の守り神...(続きを読む)

    3月5日号

  • 「避難行動に役立てて」

    相模原市

    「避難行動に役立てて」 社会

    洪水ハザードマップ改定

     市はこのほど、県が公表した「計画降雨による洪水浸水想定区域」を基に、市内を流れる相模川・境川・鳩川・道保川が氾濫した場合を想定した「洪水ハザードマップ」を11...(続きを読む)

    3月5日号

  • 大船渡に移住 復興見守る

    大船渡に移住 復興見守る 社会

    大船渡市職員 平野桃子さん(30)

     福岡県出身で大船渡市職員となって移住し、もうすぐ8年になる。5年間、災害復興局に勤務後、現在は約2年前に創設された市民協働準備室に着任。公民館を拠点に時代に合...(続きを読む)

    3月5日号

  • 地元チームに影響

    地元チームに影響 スポーツ

    コロナで試合延期に

     新型コロナウイルスの影響で、3月前半のサッカーJリーグ、ラグビートップリーグの試合が延期となっている。 地元サッカークラブ・SC相模原...(続きを読む)

    3月5日号

  • 園内の花、続々と

    園内の花、続々と 社会

    相模原公園 複数種が見ごろ

     県立相模原公園(南区下溝)では現在、さまざまな種類の花が楽しめる。 遊具広場にあるカワズザクラと芝生広場のタマナワザクラは先月27日の...(続きを読む)

    3月5日号

  • 市内に避難者326人

    東日本大震災

    市内に避難者326人 社会

    昨年比15人増に

     東日本大震災からまもなく9年を迎える中、市内ではいまだ300人以上が避難を続けている。 被災地からの避難者数は全国で約4万8千人(1月...(続きを読む)

    3月5日号

  • 公民館や図書館も休館

    公民館や図書館も休館 社会

    コロナ対策で

     新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として現在、市内全ての公民館や図書館が臨時休館している。期間は公民館が3月15日(日)まで、図書館・視聴覚ライブラリーは1...(続きを読む)

    3月5日号

  • 絵で祈り、色で愛を伝える

    絵で祈り、色で愛を伝える 社会

    市内在住の作家 神田瑞季さん(24)

     宮城県女川町で育つ。震災に遭ったのは中学の卒業式の前日、下校途中のときだった。大きな揺れと同時に、友達を自宅に連れて避難したが、津波の恐れから高台の高校の体育...(続きを読む)

    3月5日号

  • 地球の資源「みんなで考えて」

    地球の資源「みんなで考えて」 教育

    JAXAが小学校で授業

     宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2月18日、作の口小学校(緑区下九沢)の6年生を対象に出張授業を行った。 この取り組みはJAXAが実...(続きを読む)

    3月5日号

  • 「寄り添う」支援  国から表彰

    「寄り添う」支援 国から表彰 社会

    上久沢団地 くすのき広場

     市営上九沢団地(緑区)では毎週月曜日、住民ボランティアによる子どもの居場所づくり「くすのき広場」が開かれている。2014年に始まった取り組みは小中学生と地域住...(続きを読む)

    3月5日号

  • 障害者との交流を創出

    障害者との交流を創出 社会

    相模原ボラ協が恒例催事

     認定NPO法人相模原ボランティア協会は2月15日、恒例行事の新春ボウリング大会を開催した。 ボランティアの養成事業や、障害者や高齢者が...(続きを読む)

    3月5日号

  • 「おださが」も中止

    「おださが」も中止 社会

    さくら祭り

     おださがさくら祭り実行委員会(荒俣大委員長)は2月27日、南区の松が枝公園で3月28日(土)に開催予定だった「第5回おださがさくら祭り」の中止を決定した。...(続きを読む)

    3月5日号

  • 市街の農地保全を推進

    市街の農地保全を推進 社会

    市ら特定生産緑地説明会

     市とJA相模原市は2月1日から19日にかけて、「特定生産緑地の指定に向けた説明会」を市内6カ所で実施し、生産緑地の所有者や家族ら328人が参加した。21日にJ...(続きを読む)

    3月5日号

  • 神田伯山独演会、10月に

    神田伯山独演会、10月に 文化

    一般発売は3月20日

     松之丞改め六代目神田伯山の真打昇進襲名を記念し、相模原市民会館10月3日(土)、「神田伯山独演会」が開催される。午後2時開演(1時30分開場)。...(続きを読む)

    3月5日号

  • 植え付けた勝利への姿勢

    ノジマ相模原ライズ 須永恭通前HC

    植え付けた勝利への姿勢 スポーツ

    チームと共に歩んだ9年 

     アメリカンフットボールの日本最高峰・XリーグのX1スーパーに所属するノジマ相模原ライズの指揮官としてチームを率いて9年。ヘッドコーチ(HC)を務めた須永恭通(...(続きを読む)

    3月5日号

  • 表現豊かに英語で熱弁

    表現豊かに英語で熱弁 教育

    LCAでスピーチコン

     LCA国際小学校(緑区)で2月21日、児童によるスピーチコンテストが開催された。スピーチは全文英語で行われ、原稿は全て児童が自ら書き上げた。...(続きを読む)

    3月5日号

  • 「ウイッツ」が持株会社に

    「ウイッツ」が持株会社に 経済

    3月1日付で移行

     マンション管理などを手がける「ウイッツコミュニティ」(相模原)は3月1日付でホールディングカンパニー制(持株会社制)に移行し、新会社・ウイッツグループホールデ...(続きを読む)

    3月5日号

  • 学生目線で魅力発信

    学生目線で魅力発信 スポーツ

    三菱重工 応援サイト開設

     ラグビートップリーグの三菱重工相模原ダイナボアーズはこのほど、学校法人らと連携して制作した特別応援サイトを新たにオープンした。 三菱重...(続きを読む)

    3月5日号

  • 5年ぶり新人戦制す

    相模女子大学中学部

    5年ぶり新人戦制す スポーツ

    女子バスケットボール部

     相模女子大学中学部(南区文京)の女子バスケットボール部が、このほど行われた県新人大会で5年ぶり4回目の優勝を果たした。 同大会には県内...(続きを読む)

    2月27日号

  • 「共生社会」を問いかける

    3月22日

    「共生社会」を問いかける 社会

    「えんとこの歌」上映会

     2016年に相模原市の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」で起きた、入所者ら45人が殺傷された事件。現在、裁判が行われている同事件をきっかけに撮影されたドキ...(続きを読む)

    2月27日号

  • 新たな「田名地域の足」に

    サーティーフォー交通

    新たな「田名地域の足」に 社会

    一部タクシーの運行開始

     総合不動産や飲食、ホテル業などを展開するサーティーフォー(緑区橋本/唐橋和男社長)の完全子会社で、タクシー事業を運営するサーティーフォー交通(田名4777の1...(続きを読む)

    2月27日号

  • 和泉コンサート中止に

    和泉コンサート中止に 文化

    新型コロナで安全考慮

     和泉短期大学はこのほど、同大で2月28日に開催を予定していた「和泉スプリング・コンサート」の中止を発表した。 新型コロナウイルスの感染...(続きを読む)

    2月27日号

  • 鮮麗な様相にため息

    鮮麗な様相にため息 社会

    誠心園でひな人形展示

     桃の節句を前に、特別養護老人ホーム・大野北誠心園(東淵野辺)では現在展示中のひな人形が利用者らの目を楽しませている。 このひな人形は同...(続きを読む)

    2月27日号

  • 五輪PR動画第2弾を公開

    五輪PR動画第2弾を公開 スポーツ

    観戦ポイントなど紹介

     相模原市は10日、東京オリンピック自転車ロードレース競技をPRする動画の第2弾「相模原で応援しよう!!」を公開した。 昨年4月に自転車...(続きを読む)

    2月27日号

  • つるし飾り 早春彩る

    つるし飾り 早春彩る 文化

    呉服店の展示会に千人

     淵野辺のつるや呉服店で20日から25日まで、毎年恒例の「つるしびな展」が行われた。 同所の教室に通う生徒が製作した、ちりめん細工のつる...(続きを読む)

    2月27日号

  • 学習の成果 ボーノで発表

    谷口台小

    学習の成果 ボーノで発表 教育

    1日限定「蚕の博物館」

     相模原市立谷口台小学校(南区文京/西山俊彦校長)の4年生が2月14日、総合的な学習の時間に学んだ「桑と蚕」に関する発表を行うため、ボーノ相模大野のボーノウォー...(続きを読む)

    2月27日号

  • 初めての搾乳に挑戦

    初めての搾乳に挑戦 教育

    青野原小で酪農体験授業

     青野原小学校(緑区青野原/小畑弘文校長)で2月14日、酪農を体験する授業が行われた。 JA神奈川つくい組合員の酪農家で組織される酪農運...(続きを読む)

    2月27日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

富士建創株式会社

これからの暮らしがもっと素敵になるリフォームをご一緒に

https://hujikenso.jp/

レクサス相模原

レクサス相模原は地元J3サッカークラブ・SC相模原を応援しています。

https://lexus.jp

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

富士建創株式会社

これからの暮らしがもっと素敵になるリフォームをご一緒に

https://hujikenso.jp/

レクサス相模原

レクサス相模原は地元J3サッカークラブ・SC相模原を応援しています。

https://lexus.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク