さがみはら南区版 掲載号:2011年3月24日号
  • googleplus
  • LINE

坂井選手 ロンドン 五輪へ まずは“地元”大会

 水泳の飛込競技でロンドン五輪出場を目指す市内在住のアスリート・坂井丞(しょう)選手(18)が、来月1日(金)から3日(日)にかけてさがみはらグリーンプール(中央区横山)で開催される2011年度飛込国際大会代表選手選考会(東北関東大震災復興支援チャリティー大会)に挑む。同選手は昨年、日本選手権2冠、インターハイ3連覇を達成するなど、五輪代表の最右翼。初の市内開催となる選考会だけに地元ファンの注目を集めている。

 今大会では、3位入賞で世界水泳選選手権(7月)への切符を手にできる公算が大きい。オリンピック出場は、世界水泳での結果が左右する。

 坂井選手は「地元開催は緊張もあるがモチベーションも上がる」と話し、「震災の被害に遭われた方々を少しでも勇気付けるパフォーマンスができるよう、ベストを尽くしたい」と決意をにじませた。

 選考会は入場無料。観戦希望者は直接会場へ。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6件

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク