さがみはら南区版 掲載号:2011年5月19日号
  • googleplus
  • LINE

中和田自治会 市へ義援金 "地域の絆"100万円

本間会長から山口副市長(写真右)へ
本間会長から山口副市長(写真右)へ

 中和田自治会(2,350世帯/本間俊三会長)では11日、相模原市役所を訪れ、会員から集めた東日本大震災の義援金1,001,362円を山口副市長に手渡した。

 市によると、自治会単位で100万円以上もの金額が集まるのは珍しいことだそう。

 募金のきっかけは3月の総会時。ある住民が「自治会でも何か支援ができないか」と提案。そこで会では3月末から1ヶ月かけ、ほぼ全世帯をまわり、自治会費の集金の際、募金を呼びかけた。

 結果、住民の気持ちがこもった、予想以上の大金が。「昨年暮れから”地域の絆”の大切さを理解してもらおうと、自治会の存在をアピールしてきた。それが浸透してきたかな。とても感謝しています」と本間会長は話していた。
 

さがみはら南区版のローカルニュース最新6件

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク