さがみはら南区版 掲載号:2011年11月17日号
  • googleplus
  • LINE

ギター界の超新星!?地元ステージへ 23日(祝)相模台フェス  小学生の日本一・古菅(こすげ)君登場

文化

 地元南区での音楽イベントに、天才ギター少年が登場―。

 初の開催となる地域イベント「相模台芸術フェスタ」(主催/同実行委員会)が23日(祝)、相模台中学校(南区桜台)で開催される。地元中学の吹奏楽部や歌唱サークル等の出演ラインナップの中で、”目玉”と言われているのが南区新磯野に住む古菅裕之(ひろゆき)君(10)。同世代のテクニシャンが集う、全国有数のクラシックギターコンクールで、6月に金賞を受賞した実力者だ。

 現在、もえぎ台小(新磯野)に通う小学5年生の古菅君。5歳でギターを始め、今では、古菅君を知らない同世代のギター関係者はいないほどだ。

 このイベントには相模台地区在住・在勤などの音楽・舞踊に親しむ人が出演(9時〜16時)。古菅君は、お母さんが南区南台の社会福祉施設で勤務することから、今回の出演にいたった。
 

さがみはら南区版のトップニュース最新6件

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク