ホーム > さがみはら南区版 > ピックアップ(PR) > 気功教室と手技療法で体質改善

さがみはら南区

慢性病を改善 病気になる前の健康法

気功教室と手技療法で体質改善 PR

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
女性に人気の双輪還気功
女性に人気の双輪還気功

 首や肩こり・痛み、手足のしびれ、冷え症、糖尿病・高血圧症などの慢性病でお悩みの方に紹介したいのが、本厚木駅北口の『笑顔・絆のひろば』。同院は厚生労働省が許可する全国福祉療法師連合会の神奈川県地区長で、医学博士の五木田勝院長が東洋医学を開院する。北京中医薬大学が指定する提携先で、東洋医学の双輪還気功教室と手技療法が利用者から高い支持を得ている。気功は同院オリジナルのもので家庭でもできる健康法。口コミで県内外から多数が訪れている。

 「気功と手技療法は気の流れを良くし、自己免疫力を高める方法」と院長。前述の症状のほか頭痛、胃腸の不調、めまい、自律神経失調症、むくみ、便秘、腰痛、脳梗塞後の後遺症、がんの転移防止・再発防止、不定愁訴、頸椎筋肉症候群、更年期障害など慢性病を東洋医学の考え方で予防・改善。

 気功教室は都合がつく曜日・時間帯で参加可能。お得な回数券(1回1350円×10枚綴)の他、お試しコース(2500円)もある。また、手技療法(1回3千円〜)は、肩こり、背中痛、腰痛、冷え症などを改善する。経絡とツボの測定には電子経絡測定(1項目1千円)を、血管年齢測定(1回1千円)には西洋医学を導入し、数値で分かりやすく説明している。

 利用者からは「むくみが改善しました(腎臓疾患の女性)」「肩こりと冷え症が4カ月で改善した(糖尿病の女性)」「転移防止・再発防止で通っています(がん手術後3年の男性)」といった感想が寄せられている。問い合わせは次へ。

■『笑顔・絆のひろば』

【電話】046・244・3666

厚木市栄町1の17の16

(営)月・火・木・金・土曜10時半〜13 時 14時半〜17時(休)水・日曜・祝日 P有
 

笑顔・絆のひろば

厚木市栄町1-17-16 2階

TEL:046-244-3666

http://www.egaokizuna.dr-clinic.jp/

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク

  • さがみはら中央区
  • さがみはら南区
  • さがみはら緑区
  • 町田