ホーム > さがみはら南区版 > ピックアップ(PR) > 「タフな子」育てるワイルド園

さがみはら南区

毎週プール、夏冬キャンプ、縦割り保育

「タフな子」育てるワイルド園 PR

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 よつば体育幼児園(南区麻溝台)はその名の通り、「幼稚園」ではない。行政の認可外なので、自由な保育が可能。”運動多め”の指導で、タフな子どもを育む園として、地元ママの間でよく知られている。

 先生は何と全員「体育指導」の教員免許あり(だから”体育”幼児園)。週1プール、週2で体操授業と、体を動かす”遊び時間”はとっても豊富。野外へ出かける時間は通常の幼稚園の1・5倍程度はあるそうだ。

 また、夏には授業の一環として年少さんも親と離れての1泊キャンプ(年中・年長は2泊)。冬には年中、年長さん参加の3泊スキーキャンプ!だから、ここに集まる子はみんな、たくましく育っていく。

 そして、1学年「定員16名」という少人数制も同園の特徴のひとつ。また、園では縦割り保育がなされ、上の子が下の子の面倒を見る習慣(思いやりの気持ち)が自然と身につくようになっている。

 未就園児向けには7/13(金)に園開放、7月下旬にはひよこ教室を開催。幼稚園児対象の体操教室もあるので、関心のある方はぜひ参加を(表参照)。
 

よつば体育幼児園

相模原市南区麻溝台3―16

TEL:042-749-4541

http://yotsuba.sakura.ne.jp

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク

  • さがみはら中央区
  • さがみはら南区
  • さがみはら緑区
  • 町田