ホーム > さがみはら南区版 > ピックアップ(PR) > "知識を提供"まず予防

さがみはら南区

動物病院 ゴルフクラブそばに開院

"知識を提供"まず予防 PR

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 「日頃の情報収集、何よりもこれに努めて下さい」――。先月はじめ、相模原ゴルフクラブそばに開院したパルマ動物病院(南区大野台)では、来院者にそのような声かけを行っている。

 同院では、狂犬病・伝染病予防のワクチン接種をはじめ、フィラリア予防や健康診断を実施。”予防が一番の薬”との方針で日夜、診療にあたっている。

 その予防のために重要となるのがクリニックからの情報提供。「ペットに関するインフォメーションが不足しているのが現状。時期的な症状や、動物と快適に共存するための豆知識など、説明の時間を出来る限り長くするようにしています」と、金子大佑(だいすけ)院長(=写真)。今の時期は、熱中症への注意喚起を行う。「散歩の時間を工夫するだけでも、犬への負担はグンと軽くなりますよ」。

 また、鼻の小さい犬種(シーズーやブルドッグなど)は特に体温調節が苦手なため、飼い主の方は十分気をつける必要がある。
 

パルマ動物病院

相模原市南区大野台3-32-6 ラメーラテラ1F

TEL:042-851-4939

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク

  • さがみはら中央区
  • さがみはら南区
  • さがみはら緑区
  • 町田