ホーム > さがみはら南区版 > ローカルニュース > 15年の集大成

さがみはら南区

15年の集大成

雨宮さん木版画展
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
「入り江」(2012)
「入り江」(2012)

 南区古淵のギャルリーヴェルジェ(【電話】042・776・6375)で来月1日(日)〜7日(土)、雨宮省三さん(古淵/80)の木版画展が開催される。入場無料。午後1時〜6時(最終日は〜5時)・月曜休み。

 15年前、65歳でシニア向けの市民講座「あじさい大学」を受講して以来、本格的に木版画を始めた雨宮さん。歴史を感じる町並みや自然、各地の寺社など、歴史探訪の趣味を生かし、精力的に制作。2005年には、棟方志功らが設立した日本板画院の院友に。傘寿(さんじゅ)を迎え、創作15周年でもある節目の今年は、同院展で初入賞を果たした(=写真下)。

 今回は、その時の入賞作品(=写真上)や、あじさい大学の卒業制作など、モノクロ版を中心とした、これまでの集大成となる20点あまりを展示する。
 

  • 同院創設者の一人・棟方志功の筆による賞状を手にニッコリ同院創設者の一人・棟方志功の筆による賞状を手にニッコリ

関連記事

powered by weblio


さがみはら南区版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク

  • さがみはら中央区
  • さがみはら南区
  • さがみはら緑区
  • 町田