さがみはら南区版 掲載号:2012年10月4日号
  • googleplus
  • LINE

南区出身・中村さんが代表 レトロの最新喜劇

 南区鵜野森出身の中村公平さん(35=チラシ中央)が代表を務める「劇団レトロノート」(川崎市多摩区)の最新公演「ジェントルマンと私」(戯曲=小林佐千絵・演出=中村公平)が今月8日(祝)まで、東京・中野のザ・ポケットで行われている。

 (前身を含めて)今年、結成11年目に突入した同劇団。ワンシチュエーションの喜劇を創作しており、レトロノートとしては、これまで都内の劇場で6作品を上演してきた。

Take2深沢さんも

 「どんな男性にも少年の心はあるもの。だからこそ男性は何歳になっても大人の男になろうとしている…」。今回はそんな男性たちのストーリー。そして、男性に支えられている女性たちの物語でもあるそう。とある町の便利屋「ジェントル」で巻き起こる、優しくありたい大人たちの”クリスマス先取り喜劇”となっている。

同劇団所属の役者に加えて、Take2の深沢邦之さん、エネルギーの森一弥さんがゲスト出演する。

【中村公平さんより】

 相模原市で生まれ育った俳優・演出家の中村公平です。音楽を担当している岩崎健一郎氏は相模原出身の同級生です。相模原で培った感性を、お互い高め合い頑張っています。お芝居を観た事のある方もない方も楽しめる作品となっておりますので、ぜひ劇場に足をお運び下さい。劇場でみなさまにお会いできるのを楽しみにしています■劇団レトロノート2012年本公演「ジェントルマンと私 aneighbor is Santa Claus」10月4日午後2時/5日2時・7時半/6日2時・7時/7日2時・7時/8日2時▼当日4000円▼中野ザ・ポケット(中野駅南口徒歩5分)▼【電話】080・7028・7134(劇団制作)
 

さがみはら南区版のローカルニュース最新6件

桜散るも笑顔は「満開」

市民桜まつり

桜散るも笑顔は「満開」

4月12日号

破竹の勢いで3連勝

ノジマステラ神奈川相模原

破竹の勢いで3連勝

4月12日号

晴れの日に見守り

南警察署ら

晴れの日に見守り

4月12日号

衛生士会と連携を確認

県歯科医師会

衛生士会と連携を確認

4月12日号

身近な問題から行動を

大野小が市長賞に

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「さくら」の競演

「さくら」の競演

相模川芝ざくらまつり

4月1日~4月20日

さがみはら南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月12日号

お問い合わせ

外部リンク