さがみはら南区版 掲載号:2014年5月29日号 エリアトップへ

市と女子大が包括連携 女性就労支援の研究など

教育

掲載号:2014年5月29日号

  • LINE
  • hatena
締結式で協定書に署名した(提供写真)
締結式で協定書に署名した(提供写真)

 相模原市と相模女子大学・同大学短期大学部(谷崎昭男学長)は5月21日、包括連携協定の締結式を行った。連携・協力内容として、教育や健康・福祉など7項目を掲げ、さらなる地域貢献、まちづくりに向けて協働で取り組んでいくとしている。

―・―・―・―・―・―

 市と同大はこれまで、様ざまな分野において協力関係を築いてきたが、より連携の充実・強化を図るための基盤となるものとして、今回の連携協定に至った。

 若い世代のボランティア意識の醸成を目指す「ボランティア認定制度」や、子育て女性の再就職支援策について研究を行う「女性就労支援」。さらに、乳幼児がメディア(スマホ、タブレット等)に接触・利用する際の留意点などを調査、講座実施なども行っていく。市と市内の教育機関との包括連携協定は今回が初めての試みで、「今後は随時市内の大学等にも働きかけ連携を強化していければ」と市担当者は話している。
 

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

外出自粛「強く要請」

緊急事態宣言市対応

外出自粛「強く要請」 社会

公民館など134施設休止

1月14日号

「安全安心の五輪やりきる」

新春知事インタビュー

「安全安心の五輪やりきる」 政治

感染防止へマスク会食も訴え

1月7日号

コロナ禍の「新しい成人式」

コロナ禍の「新しい成人式」 文化

分散開催 生中継も

1月7日号

チーム全員で「完全優勝」へ

青山学院大学

チーム全員で「完全優勝」へ スポーツ

箱根駅伝で絆つなぐ

1月1日号

SC相模原 悲願のJ2

SC相模原 悲願のJ2 スポーツ

最終節で昇格争い制す

1月1日号

新時代 生活基盤を最優先

市長インタビュー

新時代 生活基盤を最優先 政治

新型コロナ対応に全力

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク