さがみはら南区版 エリアトップへ

2014年5月の記事一覧

  • 1月から17件  南口の不審火

    1月から17件 南口の不審火

     相模原南消防署によると、相模大野駅南口周辺で今年1月から4月25日の間に、合計17件の不審火があった。昨年の同時期は5件。3月に入ってから増加し、昼夜問わず不...(続きを読む)

    5月15日号

  • 鍼灸・柔整 を体験

    鍼灸・柔整 を体験 教育

    5月25日 参加無料セミナー

     学校法人平井学園 神奈川柔整鍼灸専門学校(南区松が枝町)では5月25日(日)、一般者向けの日曜セミナー「柔道整復・鍼灸体験」を開催する。...(続きを読む)

    5月15日号

  • お医者さんになってみよう

    18日 体験イベント

    お医者さんになってみよう

     相模大野こどもクリニック(ボーノ相模大野4F)で18日(日)、体験イベント「キッズドクターズスプリングセミナー」が行われる。時間は午前10時から午後4時まで。...(続きを読む)

    5月15日号

  • 3回目も好評

    3回目も好評

     相模大野駅北口の飲食店『善吉(ぜんきち)醸(かも)し屋』で先月末、第3回『お酒と食事を前向きに愉しむ会』が行われた=写真。同店店主と管理栄養士が組み、「動脈硬...(続きを読む)

    5月15日号

  • 改修を祝い

    改修を祝い

     相模原市民会館(中央区中央)のリニューアルを記念して18日(日)、祝賀コンサートが開催される。市文化協会所属団体や航空自衛隊中部航空音楽隊などが演奏・演舞。午...(続きを読む)

    5月15日号

  • 「相模原橋本RC」 6月設立へ

    「相模原橋本RC」 6月設立へ

    市内11番目 会長に古橋氏

     津久井地域を含め、市内で11番目のロータリークラブ(以下RC)となる「相模原橋本RC」(古橋功順会長)の創立総会が4月24日、緑区橋本で開催された。国際RCか...(続きを読む)

    5月15日号

  • 北里大学「新病院」が開院

    北里大学「新病院」が開院 社会

    救命救急・災害医療などに重点

     北里大学病院(南区北里)の新病院が5月7日、開院した。昨年北里大学が50周年を迎えたこと、また学校法人北里研究所(本部・東京都港区)が来年創立100周年を迎え...(続きを読む)

    5月15日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月15日0:00更新

     編集室と親友と、周りはベビーブームに。まずは編集・男から昨夜未明無事産まれたとの一報が。もっとママに優しい紙面になるかも。OK &nb...(続きを読む)

    5月15日号

  • 会場を魅了

    会場を魅了 文化

    平浜さん

     市内在住の演歌歌手・平浜ひろしさんによる「春の演歌祭」が4月23日、あじさい会館で開催された。 当日は、平浜さんが心に沁みる名曲を熱唱...(続きを読む)

    5月15日号

  • 大阪市・塩崎さんの作品に

    大阪市・塩崎さんの作品に

    市キャラ 「さがみん」決定

     相模原市初のマスコットキャラクターが、このほど「さがみん」=イラスト=に決まった。3月1日から4月6日まで行われた市民投票で最高得票を獲得し、正式に選出された...(続きを読む)

    5月8日号

  • 4万1千人

    4万1千人

     「相模大野アートクラフト市・春の市」が4月27日、相模大野駅周辺で開催され、4万1000人の来場者で賑わった。15回目を迎えた今回は、334の販売・体験ブース...(続きを読む)

    5月8日号

  • 江崎グリコ初のスキンケア化粧品

    江崎グリコ初のスキンケア化粧品

    たっぷり2カ月分 先着500人 モニター大募集

     乾燥肌、年齢肌に悩む女性に朗報。あの江崎グリコ(株)が初のスキンケア化粧品を発表。タウンニュース読者先着500人を肌モニターとして募集する。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 元氣村  相模原

    サービス付高齢者向け住宅 6月1日(日)新規オープン

    元氣村 相模原

     JR相模原駅そばにサービス付高齢者向け住宅「元氣村 相模原」がオープンする。駅に近く行動範囲を広くでき、食事もキッチンでの自炊が可能。時間に制約され...(続きを読む)

    5月8日号

  • 楽しむクラフト祭

    小田急相模原

    楽しむクラフト祭

    17日 多種多様な35ブース

     小田急相模原駅周辺の地元作家らによるクラフト作品イベント「オダサガ文化祭」が5月17日(土)、ラクアル・オダサガ4階(駅北口直結)で開催される。午前10時〜午...(続きを読む)

    5月8日号

  • 太田弁護士が講師に

    憲法学習会

    太田弁護士が講師に

    16日 相模大野

     さがみはら九条の会では5月16日(金)、南区相模大野で憲法学習会を開催する。会場は相模大野駅北口「ボーノ相模大野」内ユニコムプラザさがみはら。時間は午後6時4...(続きを読む)

    5月8日号

  • 小中生に招待券

    小中生に招待券

     子どもたちにスポーツを観戦する楽しさを知ってもらおうと、サッカーJ3の地元クラブ・SC相模原(望月重良代表)では、5月11日(日)にホーム・相模原ギオンスタジ...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「お店大賞」ガイドブック発行

    「お店大賞」ガイドブック発行

    10周年記念、歴代受賞店を収録

     相模原市内の中小小売店等の中から、個性的で魅力ある店舗を消費者の投票等で決めていく「お店大賞」。事業が第10回を迎えたことを記念して、同実行委員会で...(続きを読む)

    5月8日号

  • 良い広報誌の作り方とは

    良い広報誌の作り方とは 教育

    相模原市印刷広告協同組合

     相模原市印刷広告協同組合は5月17日(土)、講習会「第21回より良い広報誌作成の為に」を相模原市民会館で開催する。参加無料。 講習会は...(続きを読む)

    5月8日号

  • 相模原に合議制実現を

    相模原に合議制実現を

    関弁連 各支部集い交流会

     東京高等裁判所管轄区域の13の弁護士会によって構成される「関東弁護士会連合会」(若旅一夫理事長)は4月26日、「相模原支部の合議制実現をはじめとした地域司法の...(続きを読む)

    5月8日号

  • 一輪車競技で優勝

    佐藤さん辻さん

    一輪車競技で優勝

    小学生以下の部 “2位に大差”

     市内を中心に活動する一輪車クラブ「ユニサイクルスマイル」所属の佐藤雪音(ゆきね)さん(12)=相陽中学校=と、辻歩夏(ほなつ)さん(12)=田名中学校=が今年...(続きを読む)

    5月8日号

  • 国際色豊かなフェスタ

    相模台で18日

    国際色豊かなフェスタ

    「隣人と繋がる祭りに」

     相模台地区自治会連合会の会員が中心となって企画したイベント、「相模台インターナショナルフェスタ」が5月18日(日)、南台公園(南区南台)で開催される。主催は同...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「auスマホ」教室 受講生募集

    「auスマホ」教室 受講生募集

    5月29日・30日 プレゼント有

     ボーノ相模大野SC2階の「ジェイコム」で5月29日(木)と30日(金)、好評のauスマートフォン教室が開催される。主催はJ:COM。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 復興支援に109万円寄付

    復興支援に109万円寄付

    相模原佛教會・津久井四町仏教会

     相模原佛教會(自見直敏会長)と津久井四町仏教会(小林貞俊会長)は4月22日、「頑張れ大船渡 銀河連邦応援金」に寄付するため、相模原市役所を訪問した。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「本物と思われる存在に」

    「本物と思われる存在に」

    さがプラが活動報告会

     「夢叶え!HERO育成プロジェクト」と題し、國學院大學らと連携してサッカースクールを展開するなどの事業を行うNPO法人チームさがみはらプラス(清澤光伸代表)が...(続きを読む)

    5月8日号

  • 清水 良則さん

    相模原商工会議所青年部の第23代会長に就任した

    清水 良則さん

    緑区二本松在住 43歳

    「会員個々が主役の活動を」  ○…相模原を支える青年経済人が集まる相模原商工会議所青年部(通...(続きを読む)

    5月8日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月8日0:00更新

     「紙面に載せることで地域貢献に参加したい」。そんなお客様に出逢って衝撃を受けた。私のような一市民が日本の未来の食品事情を憂いても始まらないかもしれな...(続きを読む)

    5月8日号

  • 南区でも急増  後絶たぬ被害

    南区でも急増 後絶たぬ被害 社会

    振り込め詐欺    現状・対策・取組をレポート

    ATM「お金戻る」「お金必要」焦らせる要求に注意  振り込め詐欺の被害が止まらない。神...(続きを読む)

    5月1日号

  • 大凧巡り

    大凧巡り

    4日 参加募集

     相模の大凧まつりの開催にあわせ、新戸・磯部地区を散策する「大凧見物・歴史めぐり」が4日に行われる。雨天時は5日に延期、参加費300円(資料代)。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「周りが気に掛けて」

    相模原南警察署・大越紳二署長に聞く

    「周りが気に掛けて」

    ―相模原南署管内で、振り込め詐欺が多発していると伺っています いくつかある振り込め詐欺の中で、「オレオレ詐欺」と「還付金詐欺」の2つの被...(続きを読む)

    5月1日号

  • 振り込まずも残る傷

    体験談

    振り込まずも残る傷

    〜実際の電話内容から〜

     「過去に母親(90代)が被害に遭いそうになった」という男性(南区在勤)の協力を得て、その時のやり取りなどを伺った。-・-・-・-・-・...(続きを読む)

    5月1日号

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク