さがみはら南区版 掲載号:2014年6月19日号 エリアトップへ

NPOと地元企業が整備 木もれびの森

社会

掲載号:2014年6月19日号

  • LINE
  • hatena

 NPO法人「相模原こもれび」(佐藤保理事長)がこのほど、南区大野台、大沼、麻溝台地区に広がる木(こ)もれびの森の保全作業を行った=写真。住宅地に隣接している森を安心・安全な状態に維持するために、同法人が月3回実施しているもの。

 大沼地区の一画で作業を行ったこの日は、同法人のスタッフ9人に加え、三菱電機(株)相模事務所(中央区宮下)の従業員やその家族ら約50人が参加。4班に分かれ、手にした鎌で生い茂った草木を刈った。

 県内に5事業所を有する同社は、地域と連携して社会福祉・地球環境保護・科学技術振興に重点を置いた社会貢献活動を行っており、同法人の活動にも昨年から年3回参加している。

 同法人の高橋孝子副理事長は、「この森は原生林ではないので人の手を入れないと維持できないが、広いので整備が大変。こうして地元企業などの協力があると助かる」と話していた。

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

初戦は甲府と「東海」対決

東海大相模

初戦は甲府と「東海」対決 スポーツ

春の選抜 対戦相手決定

3月4日号

市がコールセンター開設

コロナワクチン

市がコールセンター開設 社会

接種相談などに対応

3月4日号

相模川の「石」を知ろう

相模川の「石」を知ろう 教育

ふれあい科学館に新展示

3月4日号

歩いて故郷(ふるさと)に愛着を

歩いて故郷(ふるさと)に愛着を 文化

上鶴間「お散歩マップ」完成

3月4日号

SC、歴史的一戦は黒星

サッカーJ2

SC、歴史的一戦は黒星 スポーツ

京都との開幕戦は0対2

3月4日号

自民対立民の構図か

衆院選神奈川14・16区

自民対立民の構図か 政治

相模原エリアの情勢探る

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 3月4日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク