さがみはら南区版 掲載号:2014年9月25日号 エリアトップへ

認知症高齢者テーマに演劇上演 10月4日(土)・5日(日) 「あじさい会館の日」

文化

掲載号:2014年9月25日号

  • LINE
  • hatena

 市立あじさい会館(指定管理者・市社会福祉協議会)は、10月4・5日を「あじさい会館の日」として各種催しを行う。市制25周年記念事業の一つとして建設され、高齢者等の憩いの場や、社会福祉・ボランティア団体の活動の拠点となっている同館。今回改めて市民への認知度向上と利用促進を目的に初開催するものだ。

 4日は家族で楽しめるコンサートやバルーンアート等が、5日は認知症サポーターネットワーク@さがみはら代表の市川勝氏による認知症講話や、認知症高齢者をテーマとした劇団河童座の演劇「わしゃ喰っちょらん」、認知症を抱える家族の会「友知草の会」会員や市保健師らによる認知症相談会等が行われる。コンサートと演劇はチケット制(一人500円)他は無料。詳細はあじさい会館(【電話】042・759・3963)。

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

田んぼで田植え体験

新磯小児童

田んぼで田植え体験 教育

感染対策し2年振り実施

6月10日号

「描(か)くことは生きること」

「描(か)くことは生きること」 文化

現代美術家・上條陽子さん

6月10日号

来年度の新入園児見学会

相模すぎのこ幼稚園

来年度の新入園児見学会 教育

説明会も実施

6月10日号

自作の小麦で「うどん」を

自作の小麦で「うどん」を 社会

我ら「平成農業委員会」

6月10日号

広がる「SDGs」の輪

相模原市

広がる「SDGs」の輪 社会

パートナーは279者に

6月10日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円(税込) 城山商工会

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter