さがみはら南区版 掲載号:2015年2月26日号 エリアトップへ

養護学校にガス機器寄贈 県LPガス協会 青年部会

社会

掲載号:2015年2月26日号

  • LINE
  • hatena
目録を手にする養護学校の岩澤佳代子校長(左)と、神田部会長
目録を手にする養護学校の岩澤佳代子校長(左)と、神田部会長

 (公社)神奈川県LPガス協会青年部会(神田光隆部会長)は23日、神奈川県立相模原養護学校(南区当麻)にガス給湯器などのガス機器を寄贈した。

 神奈川県内のLPガス事業者約800社が加盟する同協会において、45歳以下の会員で構成される青年部会。LPガス事業者として消費者の安全確保や経営に関する勉強に努めている。

 同会では社会貢献事業として1999年度から、使用期限の切れたガスメーターや壊れた給湯器を適正に処分し、その収益金を県内の児童養護施設などにガス機器として寄贈しており、活動は今年度で16回目。

 今年同会は、相模原養護学校へガス給湯器5台、ガスコンロ3台、ガス湯沸かし器1台など総額約100万円分のガス機器を寄贈。寄贈品の目録贈呈後、県から感謝状を受けた。

 神田部会長は「生徒さんたちのために役立ててもらえれば。今後も地域のため、社会のために寄贈を続けていきたい」と活動の継続に意欲を示している

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

相模原の「司法」を考える

【1】序章 連載

相模原の「司法」を考える 社会

寄稿 大谷豊弁護士

1月28日号

SC相模原 シーズン開幕に向け始動 J2初戦まで1カ月

コロナ禍、介護者用緊急引継ぎシート「ケアラーのバトン」改訂

SC相模原の選手起用、薬物乱用防止啓発ポスター作成

【Web限定記事】

SC相模原の選手起用、薬物乱用防止啓発ポスター作成 社会

相模原市と(公社)相模原市薬剤師会が協働

1月28日号

川柳募集

川柳募集 文化

1月28日号

相模原市南区の相模女子大学グリーンホールで成人式

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク