さがみはら南区版 エリアトップへ

2015年2月の記事一覧

  • ”ジュニア英語”に注力

    ”ジュニア英語”に注力

    春からの習い事は「アルママータ」で英会話!

     「幼少期に”英語脳”を作ること」を重視し、3歳(〜小6)から1クラス1〜4人の少人数制ジュニアコースに注力する「アルママータ英会話教室」(南区相模台)。講師の...(続きを読む)

    2月19日号

  • 「会員目線」で業界けん引

    坂本会長

    「会員目線」で業界けん引 経済

     昨年秋の褒章で、黄綬褒章を受章した公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会会長の坂本久氏((株)山久建設不動産=中央区中央・代表取締役)を祝う受章祝賀会が14日...(続きを読む)

    2月19日号

  • 「現場主義に立ち返る」

    「現場主義に立ち返る」 社会

    ウイッツグループ新春のつどい

     マンション管理などを手がける(株)ウイッツコミュニティ(中央区相模原/柴田正隆代表取締役)ら関連のグループ企業が一堂に会して2月5日、市内南区で新春のつどいが...(続きを読む)

    2月19日号

  • 歌で会場一体に

    歌で会場一体に 文化

    盛況だった紅白カラオケ歌合戦

     市内在住の演歌歌手平浜ひろしさん主催の「紅白カラオケ歌合戦」が11日、あじさい会館で行われ、プロの歌手とファンが同じステージで盛り上がった。...(続きを読む)

    2月19日号

  • 県・市で3氏公認

    共産党南区

    県・市で3氏公認 政治

     日本共産党中央委員会(志位和夫委員長)は、4月に実施される統一地方選挙で、相模原市南区の公認立候補予定者として、次の3氏を発表している(2月16日現在)。...(続きを読む)

    2月19日号

  • 市で3氏公認

    公明党南区

    市で3氏公認 政治

     公明党は、4月に行われる統一地方選挙で、相模原市南区の立候補予定者として、以下の3氏を公認することを発表している(2月16日現在)。...(続きを読む)

    2月19日号

  • 森でキコリ体験

    森でキコリ体験 文化

    2月28日 シイタケホダ木づくりも

     NPO法人相模原こもれび(佐藤保理事長)では2月28日(土)、木もれびの森(南区大野台他)=写真=でイベント「キコリ体験」と「シイタケホダ木づくり」を行う。現...(続きを読む)

    2月19日号

  • 金子 温(あつし)さん

    平成26年度「教育実践研究論文」で教育長賞を受賞した

    金子 温(あつし)さん

    上溝南中学校在勤 42歳

    子ども中心の授業を ○…相模原市教育の更なる充実・発展をめざし、市内の教員による優れた論文を表彰する「教育実践研究論文」で...(続きを読む)

    2月19日号

  • 横断旗で安全図る

    鶴園小学校

    横断旗で安全図る 社会

    市民の寄付を活用

     南区上鶴間本町の市立鶴園小学校(鈴木康仁校長)周辺は、国道16号への抜け道として使われるなど交通量が多く、通学中の児童の安全が危惧されている。このたび、「児童...(続きを読む)

    2月19日号

  • 開校記念日も授業日に

    市立小中

    開校記念日も授業日に 教育

     4月から  時数増加に対応

     相模原市教育委員会は4月から、従来休業日としていた市立小中学校の「開校記念日」を授業日にするとした。これは、2011年の指導要領改定により必要な授業時数が増加...(続きを読む)

    2月19日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月19日0:00更新

     「朝何を食べたか覚えていない」でなく、「朝ごはんを食べたかどうかを覚えていない」のが認知症だそう。来週号で南区内での話題などを紹介する。まずは「理解すること」...(続きを読む)

    2月19日号

  • 被災地で写真展

    南RC有志

    被災地で写真展 社会

    メンバーの中村さんが撮影

    大槌小に継続支援 岩手県大槌町(おおつちちょう)は東日本大震災で町民の約1割にあたる1284人が犠牲になったという――。相...(続きを読む)

    2月19日号

  • 「なんでも鑑定団」来る

    「なんでも鑑定団」来る

    お宝と、観覧希望者を募集中

     テレビ東京の人気番組「開運 なんでも鑑定団」が相模原にやって来る―。 相模原商工会議所の主催により5月24日(日)、相模原市民会館で収...(続きを読む)

    2月19日号

  • 干し柿パンを開発

    上鶴間高校

    干し柿パンを開発 教育

     県立上鶴間高校(南区上鶴間本町)の生徒4人が、中央区高根の県立相模原中央支援学校で岩手県大船渡市の特産品を使った菓子パンを開発、1月29日に支援学校の生徒らと...(続きを読む)

    2月12日号

  • 相模原市内2物件で入居者募集

    神奈川県住宅供給公社の高齢者向け賃貸住宅

    相模原市内2物件で入居者募集

     県公社では相模原市南区内で2種類の高齢者住宅の入居者を募集中。家賃やサービスなど自分に合った住まいを探してみては?【1】サービス...(続きを読む)

    2月12日号

  • 保険の疑問は「ほけんの窓口」へ

    保険の疑問は「ほけんの窓口」へ

    事前予約でじっくり相談可 何度でも無料

     「加入中の保険が自分に合っているか確認したい」「さまざまな保険商品の中から納得するものを選びたい」という人も多いのでは。そんな時頼りになるのが、相模大野ステー...(続きを読む)

    2月12日号

  • 森のためにできること

    森のためにできること 教育

    大野台中央小 児童が林内整備

     大野台中央小学校(南区大野台/和田隆校長)の6年生児童134人が1月28日、南区大野台・大沼・麻溝台地区に広がる木もれびの森の一画を整備した。...(続きを読む)

    2月12日号

  • 仕事や育児をしながら資格取得

    仕事や育児をしながら資格取得

    町田駅前 第一学院が支持される理由

     「人の役に立ちたい」という想いで目指す人が増えている職業「介護福祉士」「保育士」―町田駅から徒歩5分の第一学院専門カレッジでは働きながら、育児をしながらの受講...(続きを読む)

    2月12日号

  • 地下化を検討

    地下化を検討 経済

     JR相模原・橋本の両駅を核とした広域的なまちづくりを進める市では、相模原駅を南北に分断する横浜線を地下化する案を検討している。同駅北口に位置する相模総合補給廠...(続きを読む)

    2月12日号

  • 議員の「通信簿」

    議員の「通信簿」 政治

     相模原市議会の傍聴を続けている市民グループ「相模原市議会をよくする会」(赤倉昭男代表)がこのほど、市議会議員の「通信簿」を発行した。...(続きを読む)

    2月12日号

  • 「いやしの湯」営業再開

    相模原市立青根緑の休暇村

    「いやしの湯」営業再開

     地下約1300mから湧き出す良質な温泉が人気の青根緑の休暇村『いやしの湯』。源泉汲み上げ井戸ポンプの不具合で休業していたが、2月8日(日)から営業を再開した。...(続きを読む)

    2月12日号

  • 歯科衛生士の復職支援

    歯科衛生士の復職支援

    3月 ウェルネスで講習会

     歯科衛生士のための復職支援講習会が3月、ウェルネスさがみはら(中央区)で行われる。主催は相模原市歯科医師会。 全三日間コース。一日目は...(続きを読む)

    2月12日号

  • 自動二輪公認を取得

    自動二輪公認を取得 社会

    相模中央自動車学校 教習開始

     交通安全を推進する相模中央自動車学校(金子澄夫代表取締役/中央区東淵野辺1の7の1)では、普通自動二輪の公認を取得したことから、このほど二輪教習をスタートさせ...(続きを読む)

    2月12日号

  • 「Smart TV Box」好評

    「Smart TV Box」好評 経済

     ケーブルテレビのJ:COMでは、テレビ機能とスマホ機能がTV1台で楽しめるサービス「Smart TV Box」のタブレット0円キャンペーンを実施している。...(続きを読む)

    2月12日号

  • 南区が県内最多63件

    振り込め詐欺

    南区が県内最多63件 社会

    無人ATMへの誘導多く

     相模原南警察署(大越紳二署長)の管内で、昨年1年間に発生した「振り込め詐欺」の件数が、神奈川県内で最も多かったことがわかった。このことを受けて同署では1月28...(続きを読む)

    2月12日号

  • 外国人が寿司づくり

    北口商店会

    外国人が寿司づくり 文化

    大野で日本文化を体験

     相模大野北口商店会が主催して1月31日、南区相模大野で、外国人向けの日本文化体験イベントが行われた。イベントの企画は相模女子大学(文京)英語文化コミュニケーシ...(続きを読む)

    2月12日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月12日0:00更新

     寿司づくりには宗教上、動物性食品を食せない方も参加していた。あなごに見えるが実は厚揚げ。トロに見えるが実はパプリカ。そんなヴィーガン寿司を紹介したかったが、言...(続きを読む)

    2月12日号

  • 山田朱織(しゅおり)さん

    16号整形外科の院長で、整形外科枕、枕一体型ベッドを開発し「睡眠姿勢革命」に取組む

    山田朱織(しゅおり)さん

    相模原市在勤 50歳

    研究の活力は皆の笑顔 ○…生活の3分の1を占める睡眠。その睡眠姿勢に着目し、正しく姿勢を整えることで肩こり、腰痛を予防する...(続きを読む)

    2月12日号

  • 日本の未来、考えるヒント

    参加募集

    日本の未来、考えるヒント 社会

    市民主催の講演会、入場無料

     日本の未来を、国民一人ひとりが前向きに考え行動していこうという有志の団体「明るい日本を作ろう会」。同会は3月6日(金)午後5時〜8時、ユニコムプラザさがみはら...(続きを読む)

    2月12日号

  • 谷津建設(中央区)、三賞を受賞

    地元、相模原市のゼネコンが快挙

    谷津建設(中央区)、三賞を受賞

    豊かな曲線、建築の新しい可能性

     それはまるで、湘南の波、あるいはヨットの帆のようにも見える(=写真)。 この建物は昨年、神奈川県が江の島にオープンさせた「湘南港ヨット...(続きを読む)

    2月5日号

シンプルな葬儀をご希望の方へ

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク