さがみはら南区版 掲載号:2015年6月4日号 エリアトップへ

北里大学東病院 施設整えリニューアル 「回復期」など4機能設置

社会

掲載号:2015年6月4日号

  • LINE
  • hatena

 学校法人北里研究所「北里大学東病院」(南区麻溝台)が新たな診療機能を備えて5月25日、リニューアルオープンを迎えた。当日は記念式典を執り行い関係者らは新たな門出を祝った。これで同法人の進めてきた100×50周年、新病院プロジェクトが終結となる。

 同病院で行われた式典では菊池史郎同大学東病院長が「たくさんのスタッフ、関係者の皆様のおかげでこの日を迎えることができました。今日から新しい体制、新しい理念でスタートです」と挨拶。続いて海野信也相模原総括病院長が挨拶に立ち、「大学病院と一体となって地域に、社会に貢献できる病院にしていきましょう」と抱負を述べた後、テープカットが行われた=上写真。また前日には関係者向けの内覧会が開催された=下写真。

市と連携事業も

 東病院にこのほど新たに備わったのは、回復期リハビリテーション病棟、在宅・緩和支援病棟、小児在宅支援病棟、健康科学センター(人間ドックなど)の4機能。特に小児在宅支援病棟は「在宅移行支援」を円滑に実施するため病院と市が連携していくほか、近隣の地域医療機関と連携を深めていきたい考えだという。

記念プロジェクト完結

 同法人は、北里研究所の創立100周年、北里大学の50周年を迎える2010年〜17年を記念事業プロジェクト期間として様々な事業を展開している。この大きな柱となるのが、新大学病院プロジェクトだ。「成長する病院」をテーマに昨年5月、新大学病院(南区北里)がオープン。これを追う形で今回、東病院がリニューアルとなった。東病院は、急性期病院では成しえない医療分野となる、予防医療、回復期医療、慢性期医療、疾病管理などを担い、大学病院と相互補完的に機能してより地域の総合的な医療を展開していく。

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

立民が長友県議擁立へ

次期衆院選県第14区

立民が長友県議擁立へ 政治

 選定難航も目途

11月26日号

コロナ対策に22億円

相模原市12月補正予算案

コロナ対策に22億円 政治

経済活性化など4つの柱

11月26日号

相模原をバスケの聖地へ

1月発足プロセス

相模原をバスケの聖地へ スポーツ

トップリーグ参入めざす

11月19日号

全国花のまちコンで入選

南大野自治会

全国花のまちコンで入選 社会

県内で唯一の受賞

11月19日号

最新情報を随時更新

さがみはら防災マップ

最新情報を随時更新 社会

電子マップ6年ぶりに刷新

11月12日号

相模大野カレーが一堂に

相模大野カレーが一堂に 文化

コロナ禍乗り越えフェス

11月5日号

あっとほーむデスク

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク