さがみはら南区版 掲載号:2015年9月17日号
  • LINE
  • hatena

高校生の挑戦を応援 相模福祉村が寄附

文化

齋藤さん(左)に目録を手渡す赤間理事長
齋藤さん(左)に目録を手渡す赤間理事長

 (社福)相模福祉村(赤間源太郎理事長)は2日、中央区の県立弥栄高校生で、世界7大陸の最高峰制覇をねらう齋藤佳憲さん(1年)に寄附金10万円を贈呈した。齋藤さんは、プロの登山家をめざし活動する16歳。9月中旬からはキリマンジャロ踏破に挑戦する予定で、学校生活の合間を縫ってトレーニングや活動資金集めを行っている。

 同法人は「若い人たちが何かに情熱を傾ける姿は、福祉の分野と重なる。これからもぜひ頑張ってもらいたい」と期待を込めた。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

自転車事故防止へ、叡智を結集

3月2日㈯、ユニコムプラザ(ボーノ相模大野3F)で開催。傍聴者30名募集。

https://unicom-plaza.jp/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6件

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月28日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク