さがみはら南区版 掲載号:2015年11月12日号 エリアトップへ

「その人らしい」生活を支援 訪問看護リハビリステーション開所

社会

掲載号:2015年11月12日号

  • LINE
  • hatena
看護師やケアマネージャーが在籍
看護師やケアマネージャーが在籍

 訪問看護リハビリステーション「ハートライン」(公塚悦弘代表)がこのほど南区相模大野に開所した。

 利用者が、病院ではなく自分の住み慣れた環境で「その人らしく」療養生活を送れる訪問看護は、「病院から在宅へ」という政策のもと、近年ニーズが高まっている。先日まで病院で看護師として勤務していたスタッフの石川さんと和田さんは、「信頼関係を第一に、利用者に寄り添った看護をしたい」と口を揃える。

 同ステーションは居宅介護支援事業所も併設。ケアマネージャーにより介護計画作成から看護まで、速やかな支援が提供される。(問)【電話】042・747・5317

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

相模原の「司法」を考える

【1】序章 連載

相模原の「司法」を考える 社会

寄稿 大谷豊弁護士

1月28日号

SC相模原 シーズン開幕に向け始動 J2初戦まで1カ月

コロナ禍、介護者用緊急引継ぎシート「ケアラーのバトン」改訂

SC相模原の選手起用、薬物乱用防止啓発ポスター作成

【Web限定記事】

SC相模原の選手起用、薬物乱用防止啓発ポスター作成 社会

相模原市と(公社)相模原市薬剤師会が協働

1月28日号

川柳募集

川柳募集 文化

1月28日号

相模原市南区の相模女子大学グリーンホールで成人式

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク