さがみはら南区版 掲載号:2016年9月8日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 「発達障害...個性か障害か」 新百合ヶ丘総合病院

掲載号:2016年9月8日号

  • LINE
  • hatena
小児科 山本敬一部長
小児科 山本敬一部長

 「落ち着きがない」「凝り性」「友⼈がいない」・・・。以前はどこにでもいた子どもが、現代では発達障害と診断されることがあります。小学校入学前の就学健診で「じっとしていられない」「指示に従えない」といった幼児は発達障害を疑われ、専門医の受診を勧められます。小児科医として多くの子どもたちを⾒てきた私には、「発達障害」という言葉が一人歩きしている気がしています。大人でも得⼿、不得⼿があり個性があるように、子どもにも得⼿、不得⼿、個性があります。どこまでを個性、どこからが発達障害かを診断することは極めて困難です。発達障害と疑われたときは、⼀⽅的な⾒⽅だけでなく、かかりつけの⼩児科医、幼・保育園関係者からご近所の⽅まで、より多くの⽅に印象を尋ねてみることが重要です。
 

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6

あなたの腎臓は大丈夫?

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

あなたの腎臓は大丈夫?

三成会 新百合ヶ丘総合病院

5月14日号

安価だけでない魅力の6プラン

ご要望に合わせ、柔軟な対応が好評

安価だけでない魅力の6プラン

追加費用なし 日延べ時も追加料不要

4月16日号

ボランティアを募集

ボランティアを募集

津久井湖城山公園

4月16日号

頸椎症(けいついしょう)って何?

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

頸椎症(けいついしょう)って何?

三成会 新百合ヶ丘総合病院

4月9日号

30分ボーカル無料体験

大好評

30分ボーカル無料体験

「USボーカル教室」相模大野駅前校

4月2日号

さがみはらファンサイトがオープン

あなたもさがみはらファンに!

さがみはらファンサイトがオープン

お得なクーポン・市特産品ゲット

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク