さがみはら南区版 掲載号:2017年3月16日号 エリアトップへ

「最期まで自分らしく」 女性医師の会が市民公開講座

社会

掲載号:2017年3月16日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市医師会女性医師の会(上坊敏子会長)が主催して2月18日、市民公開講座「私の生き方連絡ノートを活用して」を橋本で開催した。当日は、市民や関係者ら約150人が訪れ熱心に聞き入った=写真。

 講演では、医師の渡辺雄幸氏が「在宅医療って何ですか?」をテーマに在宅医療の現状、在宅療養を選ぶ際考える事などを語った。その後、「自分らしい『生き』『死に』を考える会」代表の渡辺敏恵氏が登壇し、最期まで自分らしく生きるために、自身や家族の意思決定が大切なことを同会で制作したノートを用い説明した。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

新感覚の合唱を

参加募集

新感覚の合唱を 文化

ラ・ヴィータ・エ・ベッラ

5月12日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

5月22日 クアーズテック秦野CH

5月12日号

聖地で苦杯、V逃す

三菱重工相模原DB

聖地で苦杯、V逃す スポーツ

自動昇格ならず入替戦に

5月12日号

「地域に恩返し」

永田屋

「地域に恩返し」 社会

市と社協に70万円寄付

5月12日号

「一員」として頑張る

SC相模原ボランティアスタッフ紹介【1】

「一員」として頑張る スポーツ

緑区三ケ木在住・三樹知美さん

5月12日号

参加者にけん玉プレゼント

参加者にけん玉プレゼント 社会

5月14日(土) 「けやきロック」

5月12日号

「終活」なるおど教室開催中

年金・保険・役所手続き 葬儀後の手続きと今話題の永代供養について

https://www.e-nagataya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook