さがみはら南区版 掲載号:2017年8月24日号 エリアトップへ

初開催に800人来場  身体を使い交通安全学ぶ

社会

掲載号:2017年8月24日号

  • LINE
  • hatena

 子どもの交通事故を防ぐことを目的とし初めて企画されたイベント「つながる、見える交通安全」が19日、ユニコムプラザで行われ、地域の親子ら約800人が来場した=写真。

 当日は、会場に訪れた親子らが、約20の団体・企業から出展された最新鋭の自転車シミュレーターや反射材の効力、反射神経の測定器などを体験。交通安全に関して楽しく学んだ。主催した北里大学医療衛生学部の川守田拓志准教授は「開始時間からたくさんの方に集まって頂いた。今日の体験が少しでも役立ってくれたら嬉しい」と話していた。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

市商連が解散

市商連が解散 経済

新たに任意団体立ち上げ

7月9日号

地域の混雑 ウェブで紹介

神奈川県

地域の混雑 ウェブで紹介 社会

感染防止ブックも公開

7月9日号

自宅で気軽に体操を

自宅で気軽に体操を 社会

シニアライフ振興財団が動画を配信

7月9日号

SC、今シーズン初勝利

SC、今シーズン初勝利 スポーツ

藤枝に競り勝つ

7月9日号

「人材」「財政」課題に取り組む

相模原市高齢協

「人材」「財政」課題に取り組む 社会

大久保前会長、活動振り返る

7月9日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円 城山商工会

7月9日号

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク